ここから本文です

木村拓哉、社交辞令は許さない! 宮根誠司とゴルフ実現

10/4(木) 7:00配信

NEWS ポストセブン

 9月末の土曜日、木村拓哉(45才)は宮根誠司(55才)と共に千葉県内の名門ゴルフ場にいた。有名企業の幹部や経営者が接待に利用する一流のゴルフ場だが、そこで宮根の姿はひときわ目立っていたという。

【別写真】木村拓哉がナイスショット

「超カラフルなウエアを着た中年男性が関西弁で大きな声でしゃべっていると思って見たら、宮根さんだったのでビックリ。もっと驚いたのは、隣で談笑していた相手が、あのキムタクだったこと。

 木村さんの方は紺色の落ち着いたウエアでしたが、さすがにカッコよかった。宮根さんは木村さんにスコアで勝っていたのか、ものすごく上機嫌でした。木村さんがバンカーに入れた際も“あちゃー!”といじるなど、かなり仲がいい様子でした。2人ともゴルフの腕前はなかなかのようでしたよ」(居合わせたゴルフ客)

 8月16日に木村が『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演。この時の独占インタビューで初めて娘・Koki,(15才)のデビューについて語り、大きな話題を呼んだ。

「その番組の中で2人がゴルフ対決する企画があったんですが、その時、木村さんが“今度はテレビカメラなしで、プライベートでゴルフをやりましょう”と提案しました。宮根さんは“社交辞令かなぁ”と思っていたようですが、木村さんは有言実行。すぐに実現したので宮根さんは“さすが木村くん”と感嘆していた」(番組関係者)

 SMAP解散以降、木村のプライベートには変化が見られるという。

「SMAPの頃は多忙でなかなかプライベートで時間がなかったようだが、最近は自ら口にしたことは口約束ではなく、すぐに実行。仲間たちに時間を割いているようです。明石家さんまさんや宮根さんなど古いつきあいの大御所はもちろん、先日行われたB'zの30周年ライブにもカメラマンに扮してサプライズ出演していました。稲葉浩志さんとは家族ぐるみのつきあいです。樹木希林さんが亡くなった時もすぐに自宅に弔問に駆けつけていた。もともと、後輩の面倒見がよく、先輩への義理に厚いタイプですが、さらに今周囲にいる人脈を大切にしているという印象を受けますね」(前出・テレビ局関係者)

 9月2日、ラジオ『木村拓哉Flow』(TOKYO FM)に嵐の二宮和也(35才)が出演。ジャニーズの先輩後輩関係について語る場面があった。

「木村さんが“嵐の中で二宮以外でなんとか話せそうなのは大野智かな”と明かせば、二宮さんは“木村くん。(国分)太一くん、岡田(准一)くんの3本柱”と名前をあげて交友の深さが見られました」(芸能関係者)

 二宮にとって木村はいちばん信頼できる先輩の1人だという。ちなみに、木村がゴルフ場から自宅に帰った直後、二宮が木村家を訪れていた。

※女性セブン2018年10月18日号