ここから本文です

日本代表、ウルグアイ戦のチケット完売! 南米の強豪国と激突、W杯の興奮が蘇るか

10/9(火) 14:16配信

Football ZONE web

12日にパナマ、16日にウルグアイと激突 欧州組も招集して新旧戦力の融合を図る

 日本サッカー協会は9日、埼玉スタジアム2002で16日に開催されるキリンチャレンジカップ・ウルグアイ戦の観戦チケットが完売したと発表した。当日券の販売もなしとなっている。

【写真】「キャップ似合わなすぎ」 日本代表DF吉田麻也、ロシアW杯後にFW大迫勇也と“バカンス2ショット”

 12日にパナマ代表(デンカビッグスワンスタジアム)、16日にウルグアイ代表と対戦する日本代表。森保一監督は9月に招集したメンバーをベースに、DF吉田麻也(サウサンプトン)やDF長友佑都(ガラタサライ)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、FW大迫勇也(ブレーメン)ら今夏のロシア・ワールドカップ(W杯)を戦った主力メンバーを多く呼び寄せた。

 来年1月のUAEアジアカップに向けて、W杯メンバーである吉田や長友、大迫、柴崎らをチームに加えて新旧世代の融合を推し進めていくなか、ロシアW杯に出場した2か国との連戦に臨む。

 注目は南米の強豪国ウルグアイで、9日にチケットが完売。スペインの名門バルセロナに所属するFWルイス・スアレスは膝の違和感を訴えて招集を辞退したが、大歓声のなかで森保ジャパンが難敵を迎え撃つ。日本代表はロシアW杯16強進出で熱狂を生み出したが、あの時の興奮が再び蘇るだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:10/9(火) 15:36
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新