ここから本文です

寺島進主演ドラマに瀧本美織ら実力派ゲスト出演決定!「こんな駐在さんがいてくれたら…」

10/10(水) 7:00配信

ザテレビジョン

10月19日(金)スタートの「金曜8時のドラマ『駐在刑事』」(毎週金曜夜8:00-8:54、テレビ東京系ほか※初回は2時間SP)の第1~3話のゲストが発表され、瀧本美織、松田悟志、マギー、中島亜梨沙、岩松了らが出演することが分かった。

【写真を見る】凛とした美しさ…! 元宝塚女優・中島亜梨沙もゲスト出演

同作は、かつて警視庁捜査一課の敏腕刑事で、今は奥多摩の人々に”駐在さん”として親しまれる江波敦史(寺島進)が汗を流し奔走するヒューマンサスペンス。

連続ドラマでもシリーズの世界観を踏襲し、「奥多摩・水根の人々とのほっこりエピソード」と「捜査一課が追うシリアスな殺人事件」「奥多摩の自然を生かした大胆な殺人トリック」を組み合わせ、スリリングに物語は展開していく。

第1話のゲストとして、奥多摩にある水根診療所の看護師として勤務している恩田ゆり子役に瀧本、ゆり子と一緒に水根診療所に勤務し奥多摩の住人に慕われている医師・松永吾郎役に松田が出演決定。

そして第2話のゲストには、奥多摩のホームセンターで1人息子の陽平が誘拐されてしまう父親・田所孝一役にマギー、第3話には、奥多摩にトークショーのためにやってきた奥多摩出身の女優・神月沙代役に中島、そんな沙代を高校時代演劇部で指導していた元高校教師・山上美智男役に岩松がゲスト出演する。

以下、ゲストのコメントを紹介!

■ 瀧本美織(恩田ゆり子役)

寺島さんは一緒にお芝居させていただいて、「瞳がすごくきれいだね」と言っていただけてうれしかったです。

寺島さんも真っすぐな瞳が印象的で、どんなことも受け止めてくれる懐の深さがにじみ出ていて身近にこんな駐在さんいてくれたらなぁと思ってしまいます。

寺島さん演じる江波は町に一人、こんな駐在さんがいてくれたら安心だな、とか何でも相談してしまいそうだな~と思わせてくれる懐の深い駐在さんです。

奥多摩の美しい自然も映像で感じてもらいながら、そんな身近なところで起こる事件にドキッとさせられると思います。皆さんにもぜひ推理していただきたいです!

■ 松田悟志(松永吾郎役)

スペシャルドラマとして大人気シリーズの「駐在刑事」の連ドラ第1話に出演させていただくということで、本当に光栄に思いました。この作品の世界に入って行くことにワクワクしています。

奥多摩は本当に東京都とは思えない大自然で、空気は美味しいし、景色は美しいし。僕は登山が好きなので撮影時はいつも「きれいだなぁ、登りたいなぁ」と思っていました。

僕の演じる、松永は町のみんなに慕われている、という意味で駐在さんと同じように水根の町と人にとって必要不可欠な人だと思います。

ただ、やはり「水根に来た理由」というのが彼にもあって、それが今回のドラマに関わって来ます。医療に大切に接していて、町の人に真っすぐ向き合うすてきな町医者になれるように「こんな先生だったらうれしいな」と考えながら演じました。

■ マギー(田所孝一役)

初秋の奥多摩ロケはマイナスイオンがいっぱいでした。撮影の合間に自転車にまたがって佇む寺島先輩の駐在さん姿は、一枚の風景画のように素敵でした。この作品に参加できて光栄です!

■ 中島亜梨沙(神月沙代役)

私が演じる沙代は不器用で真っすぐで人は誰しも役割を演じている面があると思いますが、沙代は一生懸命女優としての仮面をかぶり続けている女性です。

撮影している現場は皆さんの団結力が強くて、主演の寺島さんが江波と同じで熱く人情のある方だからこそだとひしひしと実感しました。

東京に住んで7年ほどたちますが、奥多摩にはこのドラマの撮影で初めて訪れたのですが、東京のイメージが変わるほどの大自然に北海道出身の私としては毎回癒やされています(笑)。

■ 岩松了(山上美智男役)

僕が演じる山上は割と特徴のある人物だなという印象を受けたのですが、演劇部の先生役とのことで実際に自分とシンクロするところもあるなと思いましたね。

僕自身サスペンスものに出演することがあまりなく、もしかしたら事件のカギを握っているかもしれないような人物を演じるのは経験がないのでそういう意味では新しいことに挑戦している気持ちでした。(ザテレビジョン)

最終更新:10/10(水) 7:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ