ここから本文です

上原多香子、妊娠していた “11月出産予定”情報

10/10(水) 6:15配信

デイリー新潮

「週刊新潮」10月11日号のインタビューで、略奪愛の末の「再婚の意思」宣言を行ったのは、SPEEDの今井絵理子議員(35)。そしてもう一方の“お騒がせ”メンバー、上原多香子(35)はというと、なんと妊娠していたのである。

【写真】翌日の“マタニティ”姿

 ***

 夫TENNさんの自死の背景には、妻である上原の不貞があった――。女性セブンがこう報じたのは、昨年8月のことだった。以降、表舞台から姿を消した上原だったが、すでに不貞の相手とは別の新恋人・コウカズヤ氏と同棲生活を送っていることが明らかとなり、今年7月にはFLASHが左手薬指に指輪をはめた上原の写真を掲載してもいる。

 そんな2人について、

「コウさんは“今年11月に子供が生まれる”と周囲に漏らしています」

 と明かすのは、さる関係者だ。そこで本誌が取材をスタートさせたところ、ふっくらとしたお腹の上原の姿が……。

「私の口からはいえません」

 冒頭に掲載した写真は、9月27日、コウ氏と同棲するマンション近くのスーパーで買い物を終えた上原である。キャップにマスクをつけた彼女は、きゅうりや春雨、ヨーグルトを次々と買い物カゴに入れ、足早に店を後にする。その翌日には、コウ氏と思われる男性とマンションへ帰る様子も確認できた。

 以下は、インターホン越しの取材の様子である。

――上原さんですか。

「はい」

――ご懐妊されたと聞いて伺いました。

「私の口からはいえません。事務所を通してください……」

 今年2月の本誌の取材に、コウ氏は“本人は批判をされたことで傷ついています”“僕が守ってやらないといけない”と語っていた。守るべき新たな命がひとつ、増えるということか。

週刊新潮WEB取材班

2018年10月10日 掲載

新潮社

最終更新:10/10(水) 17:04
デイリー新潮

記事提供社からのご案内(外部サイト)

デイリー新潮

新潮社

「週刊新潮」毎週木曜日発売

「デイリー新潮」は総合週刊誌「週刊新潮」が発信する最新の話題に加え、専任取材班よる綿密な取材に裏打ちされた記事を配信するニュースサイトです。