ここから本文です

実はダイエット効果は期待できない?「レモン水」の真実

10/12(金) 12:05配信

ウィメンズヘルス

スタイル抜群のブラジル人モデルから、健康志向のセレブまでが愛用しているドリンク、レモンウオーター。彼女たちが毎日のようにレモンウオーターを飲むのは、体脂肪が減り、健康維持に大切とされる血液中のpH値がバランスよく保てる、などうれしい効果が期待できるからだとか。
【ウィメンズヘルス・ダイエット】

でもレモンウオーターが「ダイエットに最適」という説はうのみにしない方が良いかも? そこでイギリス版ウィメンズヘルスがひもとくのは、レモンウオーターの実態。

効果的なのはレモンウオーターに「置き換える」行為

アメリカ最大級の栄養学協会「Academy of Nutrition and Dietetics」のスポークスパーソンであり、公認管理栄養士でもあるアリッサ・ラムジーによると、レモンを加えたお湯や水自体にダイエット効果はないそう。彼女いわく、おそらく砂糖とミルクをたっぷり入れたコーヒーや、フルーツジュースを筆頭とする高カロリーの飲み物をレモンウオーターと置き換えることで、結果として摂取カロリーが減り、体重も減っているのだとか。

またホットでもアイスでも、レモン風味でもただの水でも、飲めば代謝が活発になるそう。「水分補給は代謝を促進するので、飲むだけでより健康的になれます。水をそのまま飲むことがあまり好きじゃない人にとっては、カロリーを加えずに風味を出せるレモンウオーターは心強い存在なのかもしれません」

レモンに含まれる「ポリフェノール」が脂肪を燃やす?

専門家たちはその効果に首を傾げつつあるけれど、実際に研究結果に目を向けてみると、どうだろう。臨床生化学と栄養学の専門誌に掲載されている研究によると、レモンの皮と果汁に宿る抗酸化作用を持つポリフェノールは、肝臓を活発にさせて、脂肪燃焼を促す効果があるそう。ただし、これは脂質を多く含む食生活を送るネズミを対象とした研究であったため、「食べるダイエット」として知られるケトジェニックダイエットでもしていない限り私たちには当てはまらないそう。

1/2ページ

最終更新:10/12(金) 12:05
ウィメンズヘルス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ウィメンズヘルス

ハースト婦人画報社

世界54カ国以上で愛される、
フィットネス&ライフスタイルメディア。
ワークアウト、フード、ウェルネスなどの
情報を毎日更新でお届けします。

あなたにおすすめの記事