ここから本文です

BOYS AND MEN、“9年間の軌跡”詰め込んだ初のベストアルバム『ボイメン・ザ・ベスト』発売

10/12(金) 15:31配信

リアルサウンド

 BOYS AND MENが、12月19日に初のベストアルバム『ボイメン・ザ・ベスト』を発売する。

 同作には、2010年結成からメジャーデビュー後の現在に至るまでの代表曲を網羅、さらに新曲が2曲収録される。リード楽曲「男気・夢・音頭」は2019年1月14日開催のナゴヤドーム単独公演を見据え、ファンへの感謝、皆と一緒に夢舞台を盛り上がりたいとの思いがつまった“ボイメン音頭” 。そして新たな自己紹介楽曲「BOYS AND MEN 夜露四苦」はヒャダインが手がけている。インディーズ時代の楽曲はベストアルバム用の新たなミックスを施し収録されているという。

 また、初回限定盤A(YanKee5盤)と初回限定盤B(誠盤) は2CD+1DVD。初回限定盤A(YanKee5盤)DVDには、『BOYS AND MEN全国仏恥義理ツアー』から、YanKee5編2018年10月17日@Zepp Nagoya公演のライブ映像、初回限定盤B(誠盤)DVDには 、誠編2018年8月3日@Zepp Osaka Bayside公演のライブ映像をそれぞれ収録。ほかにも、日本武道館のライブ映像(『BOYS AND MEN LIVE 2017 in 武道館 ~One for All, All for One~』から選抜曲)、リード曲「男気・夢・音頭」MVはもちろん、これまでのシングル&代表曲MV、「男気・夢・音頭」MVメイキング&スチール撮影メイキングも収録される。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/12(金) 15:31
リアルサウンド