ここから本文です

森保ジャパン、パナマ戦のスタメン発表! 19歳冨安がA代表デビュー、ロシアW杯組は3人

10/12(金) 18:49配信

Football ZONE web

新体制2戦目のテストマッチで東京五輪世代の冨安を先発に抜擢

 森保一監督率いる日本代表は12日、デンカビッグスワンスタジアムで行われるキリンチャレンジカップ・パナマ戦に臨む(19時35分キックオフ)。新体制2試合目となるなか、森保監督は東京五輪世代のDF冨安健洋をA代表デビューのピッチに送り出す決断を下した。

【関連リスト】“1億円プレーヤー”は18人! 日本代表・全25選手「最新推定市場価格ランキング」

 森保ジャパンは8日から新潟合宿をスタート。ロシア・ワールドカップ主力組のDF長友佑都(ガラタサライ)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、DF酒井宏樹(マルセイユ)、MF原口元気(ハノーファー)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、FW大迫勇也(ブレーメン)を初招集し、若い世代との「融合」をテーマに調整を進めてきた。

 そして迎えたパナマ戦、森保監督は9月のコスタリカ戦からスタメンを大きく変更。GKに権田修一、DFには室屋成、槙野智章、冨安健洋、佐々木翔が並んだ。

 中盤のボランチには青山敏弘と三竿健斗が入り、攻撃的MFには伊東純也、原口元気が配置されそうだ。最前線となるFWには大迫勇也と南野拓実が選ばれた。

 両国の対戦は今回が初。FIFAランキング70位のパナマに対して、同51位の日本代表がどのような戦いを見せるのか、注目が集まる。

 日本代表のメンバーは以下の通り。

▼スターティングメンバ―
GK
権田修一(鳥栖)

DF
室屋 成(FC東京)
槙野智章(浦和)
冨安健洋(シント=トロイデン)
佐々木翔(広島)

MF
三竿健斗(鹿島)
青山敏弘(広島)
伊東純也(柏)
南野拓実(ザルツブルク)
原口元気(ハノーファー)

FW
大迫勇也(ブレーメン)

Football ZONE web編集部

最終更新:10/12(金) 18:49
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新