ここから本文です

“5G”の現在地とこれから エンタテインメント体験はどう進化する?

10/19(金) 12:00配信 有料

コンフィデンス

“5G”の現在地とこれから エンタテインメント体験はどう進化する?

5G概念図

2020年の商用サービス導入が迫り、ユーザーのエンタテインメント体験を劇的に進化、拡張する5G(第5世代移動通信システム)がシーンにもたらすインパクトは、音楽をはじめ広く、エンタテインメント関係者の高い関心を集めている。そこで、5Gをリードする通信事業者であるNTTドコモとKDDI、それを活用した演出を手がけたクリエイター・Dentsu Lab Tokyoの菅野薫氏に取材。これまでに行われてきた実証実験のほか、いまだ先行き不透明な技術的分野も含めて、エンタテインメント関係者が知っておくべき「5Gの現在地」を探った。5Gを使って何をするのか、何ができるのか。無限の可能性のなかから、それぞれの道を見出す一助にしてほしい。 本文:8,213文字 写真:5枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込162
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:10/19(金) 12:00
コンフィデンス

コンフィデンスの有料記事

使えます

もっと見る