ここから本文です

人気Youtuberの「振り返りブスババ抜きゲーム」が炎上

10/22(月) 12:12配信

Wedge

街を歩く女性の肩を後ろから叩き、ブスだったら「ババ」。

美人かブスかのジャッジ「通り魔のよう」

「俺らももうちょっとね、女の子を見る目を鍛えたほうがいいと思う」
「ということでね、振り返りブスババ抜きゲーム!!」

 こんなやり取りから始まる動画に批判が集まっている。この動画は、「へきトラハウス」という男性3人組の人気Youtuberが配信したもの。

 「第2回振り返りブスババ抜きゲーム!!!」と題し、街なかで後ろから女性の肩を叩き、振り返って「美人」か「ブス」かを競うゲームをしている。振り返って「美人」だと判定された女性をメインに編集されているが、中には振り返った瞬間に顔にモザイクがかけられる女性や、「ただいまブスにつき、映像が乱れております。」という画像が挿入されるシーンもある。

 メンバーが「出しちゃいけないレベルのブス」「あれはドボン」と発言したり、「ブス」と判定された女性の顔マネをしたりするシーンもあった。また、動画の冒頭では、肩を叩いた女性に無視され、「ブスのくせに振り向かねえ」「(本当はかわいかったけど相手にされなかったんでしょと指摘され)かわいい子は(俺を)相手にしねえんだ、お高くとまってんな!」などと発言していた。

 動画は、19日午後の時点で33万回以上視聴されているが、「高く評価」している人が6169人なのに対し、「低く評価」している人は5896人。人気Youtuberの動画としては、低評価に晒されている。1552件のコメントがついているが、批判的なコメントが多い。共感を集めているのは下記のようなコメントだ。

 「これは本当に酷い企画。女性に対するルッキズムを助長する動画だよ。面と向かってブスだと言わなきゃそれでいいと思ってんだろうけど、後ろから肩叩かれて『あー…大丈夫です』って言われるだけでどういうことかすぐに理解できる。ただ道を歩いているだけでカメラ回しながら美人かブスか勝手に見た目ジャッジされるのって、通り魔に遭うような気持ちだろうよ」

1/3ページ

最終更新:10/22(月) 12:12
Wedge

記事提供社からのご案内(外部サイト)

月刊Wedge

株式会社ウェッジ

2018年11月号
10月20日発売

定価500円(税込)

■特集 袋小路の沖縄――普天間棚上げでいつか来た道
■エネルギー政策迷走が招いたブラックアウト
■物流を制するものが中国ECを制す
■バス業界で起きたグーグル革命

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ