ここから本文です

大坂なおみも苦笑い コート上に“珍客”乱入、処理したボールボーイに会場喝采

10/22(月) 23:42配信

THE ANSWER

第1セットの熱戦中、大坂の目前を大きなクモが横切るハプニング

 女子テニスのツアー最終戦、WTAファイナル(シンガポール、DAZN独占生中継)は22日、初出場の世界ランク4位・大坂なおみ(日清食品)が“新旧全米女王対決”となった同6位スローン・スティーブンス(米国)に5-7、6-4、1-6で敗れ、黒星発進。残り2戦で1次リーグ突破を目指す。

【動画】大坂なおみも苦笑い!? ボールボーイに会場喝采…DAZNの中継に写り込んだ“珍客”乱入の実際の瞬間

 熱戦が繰り広げられた死闘に思わぬ“珍客”がコートに乱入するハプニングがあった。第1セット、スティーブンスが4-3で迎えた第8ゲームだった。

 5センチくらいはあろうかというクモが現れたのだ。それも大坂の目の前。これには真剣勝負の最中にも思わず、大坂も苦笑いを浮かべた。ボールボーイが対応に向かったが、大きさゆえに素手では捕まえられず。関係者からティッシュを受け取り、なんとか処理。勇敢な少年には会場から大きな拍手が送られた。日本でライブ中継したDAZNの放送にも映り込み、話題となっていた。

THE ANSWER編集部

最終更新:10/23(火) 1:12
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

あなたにおすすめの記事