ここから本文です

U-19日本、2連勝でグループ首位確定。久保建英ら大幅メンバー変更も宮代大聖が2得点

10/22(月) 22:51配信

フットボールチャンネル

【U-19日本 3-1 U-19タイ AFC U-19選手権グループB第2節】

 22日に行われたAFC U-19選手権グループB第2節でU-19日本代表はU-19タイ代表と対戦し、3-1の勝利を収めた。

【動画】カタールW杯へ提言したいスタメン案。4年後の日本代表イレブンをFチャン編集部が厳選

 初戦から久保建英ら5人が入れ替わった日本は、勝てばグループ首位通過が決まる状況での第2戦。序盤から主導権を握ると、27分に先制した。左サイドでボールを持った安部裕葵がドリブルを仕掛けると、一度は失いかけたが奪い返してペナルティエリア左に侵入。クロスボールをGKが弾いたところに宮代大聖が詰めて1-0とした。

 41分には追加点。安部のスルーパスを受けた斉藤光毅が決めて2点差とすると、その3分後には宮代のFKが直接決まって3-0で折り返した。

 しかし、後半になるとややペースダウン。54分には隙が生じ、ロングフィードから失点を許した。

 それでも次第に落ち着きを取り戻すと、追加点こそ奪えなかったものの2点のリードを維持して試合終了。2連勝を飾った。

 グループB突破を決めた日本は、25日に行われるグループステージ最終節でイラクと対戦する。

【得点者】
27分 1-0 宮代大聖(U-19日本)
41分 2-0 斉藤光毅(U-19日本)
44分 3-0 宮代大聖(U-19日本)
54分 3-1 スパナット(U-19タイ)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

あなたにおすすめの記事