ここから本文です

年齢サインの出やすい目元の悩み解消ベストコスメ

10/23(火) 5:00配信

日経ウーマンオンライン(日経ヘルス)

 日経ヘルスより、「体・食・美」にまつわる最新情報をお届けします。今回は、働く女性にお薦めな最新美容アイテムをご紹介しましょう。

【関連画像】バブルバスにもなるシャワーヘッド 「ReFa FINE BUBBLE(リファファインバブル)」(MTG)

●貧まつげや目元の悩み解消

 顔の中でも印象を特に左右する、目まわりゾーン。貧まつ毛や眼輪筋(がんりんきん)のくぼみなど、気になる年齢サインの悩みを解消する新しいアプローチのコスメが人気だ。

 フローフシは、目元の美容ツボに集中的に美容成分を届けるシートマスクを考案。ロートは、まつ毛の根本の毛穴汚れまで優しく落とせる、まつ毛美容液成分配合の目元用シャンプーを発売した。どちらも、美容総合情報サイト「アットコスメ」の2018年上半期の部門別新作ベストコスメに選ばれた。

 ポーラは、加齢で減る目元のハリに関わるたんぱく質を発見し、それを増やす成分を入れたアイクリームを10月に発売する。

◆「B.A アイゾーンクリーム」(ポーラ)
【塗る】眼輪筋を強化する成分入り

 最新研究で、まぶたや目の下のくぼみやたるみは、眼輪筋を構成するたんぱく質(MYH2)が減ることに起因すると判明。MYH2を増やすマロニエとマドンナリリー根のエキスを配合。26g、1万8000円(税別)。10月1日発売。

◆「mesiru アイスキンケアシャンプー」(ロート製薬)
【洗う】クレンジングもできるまつ毛美容液

 粘る泡でアイメイクのラメも吸着し、肌に負担をかけずに汚れを包み込んで落とす。海藻エキスなど美容成分配合で、洗いながらまつ毛ケアができる。顔全体にも使える。150ml、900円(税別、編集部調べ)。

◆「SAISEIシートマスク[目もと用]」(フローフシ)
【貼る】ツボの位置に美容成分をプリント

 目のまわりの美容ツボと表情筋の位置に、美容成分を特殊プリント。帝人フロンティアと共同開発した新素材のシートが肌に密着し、美容成分の浸透性がセルロースシートに比べて2.4倍にアップ。2枚入り、660円(税別)。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ヘルス

日経BP社

2018年12月号

価格:600円(税込)

ほうれい線たるみを消す!
「イワシ缶」アンチエイジング
健康を守る 究極のそうじ術

日経ウーマンオンライン(日経ヘルス)の前後の記事

あなたにおすすめの記事