ここから本文です

モテまくりの野村周平 お泊まり愛をスクープ撮!

10/27(土) 7:10配信

FRIDAY

「あ~、食った食った。もう腹いっぱいだよ!」

 そんな声が聞こえてきそうなシーンだ。

 9月下旬、渋谷区内の立ち食いそばチェーン『富士そば』から、ニット帽に白Tシャツというラフな出で立ちでイケメンが出てきた。隣には、スタイル抜群の金髪美女が寄り添っている。

 満足げにTシャツの下から自分の上半身をさするこの男は、俳優の野村周平(24)。来月公開予定の映画『ビブリア古書堂の事件手帖』で主演を務めるなど、いまノリにノッている超売れっ子だ。

 野村といえば、かねてからカリスマモデルの水原希子(28)との交際が取り沙汰されていたはず。本誌も’16年11月に、二人の「河口湖温泉旅行」をスクープしている。そのお忍び旅行では、クルマ好きで知られる野村が愛車のフォードに水原を乗せ、極秘デートを満喫していたのだが――。

「周平クンは、希子ちゃんとはすでに別れていますよ。お互い売れっ子で多忙の身だから、すれ違うことも多かったみたいですね。現在、彼が“交際中“なのは、20代前半のTさん。今年に入って関西から上京し、渋谷のアパレルショップで働いています。Tさんは周平クンと出会ったときから惚れ込み、彼女のほうから猛アタックをかけたみたいです。よく二人を交じえて、仲間内で飲み会を開いているといいます」(野村の知人)

 実際、本誌は8月から9月にかけて野村とTさんの姿を何度も目撃してきた。二人の“行動パターン“はいつも同じ。複数の友人を交えて渋谷のクラブやバーをハシゴし、飲み会が終わると周囲を警戒しながら同じタクシーに乗り込んでいく。そして、そのまま野村の自宅へと帰っていくのだ。

 冒頭の「富士そばショット」も、そのパターン。この日、いつものように渋谷のバーで飲んでいた野村とTさん、友人は深夜2時に富士そばへ。15分ほどでシメのそばを平らげ、タクシーを呼びとめた。タクシーには全員で乗り込んだが、途中で友人を降ろし、野村とTさんは彼の自宅へと帰っていった。

 今回、新たな女性とのお泊まりが発覚した野村。だが、彼の“本命“を狙うのはTさんだけではない。野村の私生活は、まさに「入れ食い状態」なのだという。

「野村クンは、とにかくモテるんです。あのルックスで、男気のある性格ですからね。上の人間に対しては腰が低く丁寧で、どんな女性に対してもフラットに接する。クラブで遊んでいても、気付いた女性客が『あ、野村周平! 超カッコいい!』と騒ぎ立て、彼に近づこうとします。Tさんとの関係も、野村クンより彼女のほうが積極的に見えます。他にも女性誌の専属モデルを務めているハーフモデルなど、彼に言い寄ってくる美女は後を絶たないですよ」(別の知人)

 本業ではドラマや映画で大役を次々と射止め、プライベートでもモテまくり。あとは袖にした女性の恨みを買って、足をすくわれなければいいが――。

 PHOTO:結束武郎

最終更新:10/27(土) 12:12
FRIDAY

あなたにおすすめの記事