ここから本文です

乾貴士と柴崎岳は出場せず。ベティスがヘタフェに敗れて3連敗

2018/10/28(日) 21:53配信

フットボールチャンネル

【ヘタフェ 2-0 ベティス リーガエスパニョーラ第10節】

 現地時間28日に行われたリーガエスパニョーラ第10節のヘタフェ対ベティスは、2-0でホームのヘタフェが勝利した。ヘタフェの柴崎岳とベティスの乾貴士はどちらもベンチ入りしたが、出番はなかった。

【動画】本田圭佑、実は200ゴール決めていた!?知られざるプライベートにも迫る!

 日本人2選手がベンチスタートとなったこのゲーム。前半は比較的おとなしい展開となり、どちらも得点が生まれずに折り返した。

 後半に入って先制したのはホームのヘタフェ。60分、右からアンヘルが上げたクロスにモリーナが合わせてリードを奪った。すると、その2分後には追加点。相手GKのフィードを引っかけて速攻。ペナルティエリア内でパスを受けたフルキエが決め、2-0となる。

 2点を追うベティスは、カナレスとテージョを投入して挽回を図るも、ヨーロッパリーグを戦ったばかりという疲労からか、ペースが上がらない。

 結局試合は2-0でヘタフェが勝利。ヘタフェはリーグ戦2連勝、ベティスはリーグ戦3連敗となっている。

【得点者】
60分 1-0 モリーナ(ヘタフェ)
62分 2-0 フルキエ(ヘタフェ)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事