ここから本文です

金閣寺に神戸MFイニエスタが出没! 世界文化遺産をバックに友人と私服2ショット

10/31(水) 20:01配信

Football ZONE web

京都・金閣寺を訪れて2ショット写真をSNSに投稿 お馴染みの野球帽子も着用

 元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、今夏にスペインの名門バルセロナからJ1ヴィッセル神戸に移籍以降、日本の様々な名所を訪れて楽しんでいる様子をSNSで伝えてきた。30日には自身の公式インスタグラムを更新し、京都の世界文化遺産である金閣寺をバックに友人との2ショットを投稿している。

【関連画像】京都・金閣寺に神戸の元スペイン代表MFイニエスタが出没! 世界文化遺産をバックに友人と私服2ショット

 これまで東京ディズニーランドやユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)などのアミューズメントパークをはじめ、姫路城などのスポットにも足を運んだイニエスタだが、今度は京都市北区にあるお寺・鹿苑寺(通称:金閣寺)で日本文化に触れたようだ。

 自身の公式インスタグラムのストーリー(24時間で自動的に削除される写真・動画)に1枚の写真を投稿。「私の友人」の文字を添えると、存在感を放つ金閣寺を背景に友人との肩組み2ショットを公開した。

 イニエスタは白セーターとともに、ファンにはお馴染みとなっているアメリカの野球チームであるニューヨーク・ヤンキース(NY)の帽子をかぶって笑顔を覗かせている。この野球帽子は、家族でUSJを訪れた際に着用しており、ファンから「ヤンキースの帽子が良い!」などの声も上がっていた。

 チームは5連敗から、引き分けと黒星でリーグ戦7試合未勝利と不振に陥っているなか、3日に第31節名古屋グランパス戦を迎える。世界文化遺産でリフレッシュした司令塔イニエスタがチームを勝利へと導くだろうか。

Football ZONE web編集部

最終更新:10/31(水) 20:01
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

あなたにおすすめの記事