ここから本文です

瀬戸康史、自身初の写真集ジャンル1位に 「僕の30年間を詰め込んだ」

11/2(金) 4:00配信

コンフィデンス

 11月2日発表の最新オリコン週間BOOKランキング(集計期間:10月22日~28日)ジャンル別「写真集」では、『瀬戸康史アーティストブック 「僕は、僕をまだ知らない」』が、週間売上0.6万部で、前週の初登場5位から自身初となる1位を獲得した(累計売上は1.0万部)。

【写真集カット】『海月姫』の“蔵子”再び!撮り下ろしショット公開

 本作は瀬戸にとっては8年ぶりとなる書籍で、“繋がる”をテーマに制作されたアーティストブック。自身が企画から携わり、コンセプトを考えたという写真やドラマ『海月姫』(フジテレビ)で演じた、鯉淵蔵之介扮する“蔵子”の撮り下ろしポートレート、自身が創作した物語&イラストによる絵本『小さな神様』や2万字超えのロングインタビューなど、瀬戸康史の様々な魅力に触れることが出来る1冊となっている。

 今作について瀬戸は、「生きていく上で大切にしている事、表現者として大事だと感じている事を写真や絵本、文章で表現した作品」とコメント。さらに自身初の首位獲得については、「手にとって下さった皆様のお陰です。本当にありがとうございます」と喜びを語った。

■瀬戸康史、コメント全文

 この度、アーティストブック『僕は、僕はまだ知らない』がオリコン週間BOOKランキング「写真集」1位を獲得しました。手にとって下さった皆様のお陰です。本当にありがとうございます。

 この本には僕の30年間を詰め込みました。生きていく上で大切にしている事、表現者として大事だと感じている事を写真や絵本、文章で表現した作品です。

 忘れていたものを思い出すような、必ず何かが心に届く作品になりました。まだまだ沢山の方に読んでいただける事を願っています。

瀬戸康史

最終更新:11/2(金) 9:17
コンフィデンス

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コンフィデンス

oricon ME

12/17号・12/17号

5,040円(税込)

■表紙インタビュー
玉井健二氏(音楽プロデューサー/agehasprings 代表取締役CEO)
理想は“球体”。さまざまな業種の人たちと
全方位でパートナーシップを組める会社に

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ