ここから本文です

【J1展望】G大阪×湘南|連勝街道を走るガンバ、遠藤がフィールドプレーヤー初となる偉業達成へ

11/9(金) 18:35配信

SOCCER DIGEST Web

G大阪――守護神の東口が戦列復帰

J1リーグ32節
ガンバ大阪 - 湘南ベルマーレ
11月10日(土)/15:00/パナソニックスタジアム吹田
 
ガンバ大阪
今季成績(31節終了時):9位 勝点42 12勝6分13敗 36得点・41失点
 
【最新チーム事情】
●前節、浦和を3-1で撃破し、リーグ7連勝。
●右膝を負傷していた東口が戦列復帰。
●遠藤がJ1通算600試合出場達成へ、あと1に迫る。
 
【担当記者の視点】
 前節、浦和を3-1で下し、リーグ7連勝を飾った。絶好調の状態で迎える今節、守護神の東口が右膝の怪我から復帰し、盤石の体制で湘南戦に挑む。
 
 また今節の湘南戦でピッチに立てば、遠藤がJ1通算600試合出場を達成する。歴代で成し遂げたのは名古屋の楢﨑のみで、フィールドプレーヤーでは初となる偉業だ。その遠藤は今節もスタメンが濃厚。記念となる試合でしっかりと勝利を挙げたい。

【PHOTO】2018年、Jリーグを華やかに彩るチアリーダーたち!

湘南――無得点に終わった前節の反省点を生かせるか

J1リーグ32節
ガンバ大阪 - 湘南ベルマーレ
11月10日(土)/15:00/パナソニックスタジアム吹田
 
湘南ベルマーレ
今季成績(31節終了時):14位 勝点37 9勝10分12敗 34得点・39失点
 
【最新チーム事情】
●初優勝を収めたルヴァンカップ決勝から中2日で続いたリーグ連戦は1分1敗。
●前節の清水戦で菊地が戦列復帰後初先発。
●U-19アジア選手権に出場した齊藤と石原が合流した。
●齊藤と杉岡が UAE遠征(ドバイカップ)を行なうU-21日本代表メンバーに選出。
【担当記者の視点】
 0-1で惜敗した28節の磐田戦から中2日、湘南は前節、ホームに清水を迎えた。攻守に走力を絶やさずゲームの主導権を握り、多くのチャンスも作ったが、試合はスコアレスドローで決した。連戦にも関わらず相手を上回る運動量はさすがだったが、無得点に終わった攻撃面は課題。チームは今節に向けて、見つめ直している。
 
 10節で対戦した際、湘南はG大阪に1-0で勝利しているが、相手が不調に陥っていた時期で参考にならない。そもそも通算対戦成績は7勝3分16敗と湘南が大きく負け越しているだけに、簡単な相手ではないだろう。
 
 一方、前節の清水戦で菊地が先発に復帰し、齊藤と石原もU-19アジア選手権を終えて合流した。離脱していた選手も戻りつつあるなかで、メンバーにも注目したい。もちろん目指すは勝点3だ。

最終更新:11/9(金) 18:35
SOCCER DIGEST Web

あなたにおすすめの記事