ここから本文です

夫婦喧嘩に終止符を打った2歳娘の言葉

11/15(木) 17:08配信

ファンファン福岡

夫婦喧嘩は、犬も食わないと言いますが、下世話な気持ちで聞く夫婦喧嘩の話は面白いもの。さぁさぁ、あちらの夫婦は、奥さんが激怒している様子。ちょっと覗いてみてください。

これまで色々な夫婦から話を聞き、似た者夫婦よりも、似ていない夫婦のほうが、世の中には多いのではないかと思っています。

筆者の場合も、話ベタな理系の旦那と、話好きの文系の妻で、あまりに性格が違い、「なんで付き合うことになったの?」と聞かれることたびたびです。そして筆者の妹夫婦も、まったく似てない夫婦なのです。

妹は、ドSで強気な性格。そして妹の旦那は、いつも穏やかで妹の言いなりです。そんな妹が、出産直前に激怒する出来事がありました。

これまで夫婦共働きだったので、家事も育児も、夫婦で分担していたのですが、第二子出産を目前に産休に入ると、その当たり前だったバランスが崩れていきました。気づけば、すべての家事や育児、そして出産準備までも、すべて妹がやる羽目に!

臨月の大きなお腹を抱えた妊婦では、できないことがいくつもあります。例えば、第二子のために、家具の配置換えをすること。いらない家具を粗大ゴミとして捨てたり、しまい込んだベビーグッズを物置から出したり。どうしても自分ではできないことを、何日も前から旦那に「忘れずにやってね」とお願いしていました。ところが、仕事で忙しい旦那は、いつも後回しにするのです。

明日は粗大ゴミの回収日、という日。妹の住んでいるエリアでは、2~3週間前から予約の電話をして、玄関先に粗大ゴミを出して、引き取ってもらいます。この日を逃せば、また予約を取り直して、2~3週間後に引き取りにきてもらうしかないのです。

それなのに、後回しにされた粗大ゴミは、まだ部屋にドーンと置いたままです。「今晩は、早く帰ってきて、粗大ゴミ出してくれるのかな?」と思っていたら、旦那から、飲み会で遅くなると連絡がありました。

イライラしながら「明日は粗大ゴミの回収日なんだけど、いつ玄関先に出すつもり?」とLINEで返信すると、「今夜帰ってからするよ~。なにを出せばいいんだっけ?」なんて、今更なことを言ってきます。

そして、そんな日に限って、2歳になる娘の寝付きが悪く、1時間以上寝かしつけをしても、ちっとも寝てくれません。イライラのピークに達した時、旦那から「家の鍵を忘れたから、玄関の扉をあげておいてね」と連絡が入りました。

1/2ページ

最終更新:11/15(木) 18:29
ファンファン福岡

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ファンファン福岡

株式会社西日本新聞社

福岡市を中心としたエリアで発行するフリーペーパー。「福岡って楽しい!大好き!」という地元の方々と一緒に、魅力あふれる福岡の街や人、イベント、グルメスポットなどを随時更新。

あなたにおすすめの記事