ここから本文です

駅から徒歩4分以内! 気軽に寄れる横浜エリアの淡麗系ラーメン5選

11/15(木) 17:00配信

東京ウォーカー

すっきりとコクのあるラーメンを味わいたいならもちろん淡麗系。仕事帰りにも気軽に立ち寄れる、駅からのアクセスも抜群なおすすめの店を紹介しよう!

「柚子塩らーめん」(1,080円) トッピングすべてが味を引き立て、完成度の高い一杯に

■ 好バランスの三重奏スープ「らーめん shigetomi」(大倉山)

隠れ家風の落ち着いた佇まいが魅力。10年以上ラーメンに携わってきた、研究熱心な店主が営む。おすすめの「鳥取県産大山鶏のわんたんめん(醤油)」(1,100円)(昼夜、各限定10食)は栃軍しゃも、ブレンド節、貝などを使用したトリプルスープをバランスよく配合。5個入りワンタンは大山どり100%で旨味豊か&食べ応えあり。丁寧な仕事が際立つ淡麗は、食材の旨味が複雑に折り重なる奥深いスープで材料は霧島豚や、福岡産タケノコなど国産食材だ。ラーメン以外の定食メニューも充実している。

■らーめん shigetomi(シゲトミ)  住所:神奈川県横浜市港北区大倉山1-2-16 電話:045-543-9226 時間:11:30~14:30、18:00~22:00(LO)※スープがなくなり次第終了 休み:日曜・月曜 席数:11席(カウンター5、テーブル6) ※禁煙 駐車場:なし アクセス:東急東横線大倉山駅より徒歩1分

■ 阿夫利山の天然水で引き出す素材の旨味「AFURI 横浜ランドマークタワー」(みなとみらい)

神奈川県の丹沢山系にある、通称阿夫利山の天然水を使用してスープ作りをすることが店名の由来。「柚子塩らーめん」(1,080円)の 鶏油の量は、2段階から選べる。柚子の香りが広がる淡麗スープで透明感あるスープと炭で炙ったチャーシューの甘味の調和がとれ、深い余韻を残す。味のバランスがとれたスタンダードな「淡麗」と、それをベースに鶏の豊かなコクと香りを落とし込んだ「まろ味」が自慢の味だ。

■AFURI 横浜ランドマークタワー(アフリ よこはまランドマークタワー)  住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ1F 電話:045-307-0787 時間:11:00~23:00(LO22:30) 休み:なし 席数:13席(カウンターのみ)※禁煙  駐車場:1,400台(270円/30分横浜ランドマークプラザ) アクセス:みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩3分

■ 信玄鶏を凝縮した旨味ふくよかな淡麗系「麺s 慶」(西横浜)

海老名にある名店「中村屋」で修業経験を持つ店主が作り出す上質な淡麗スープにファンが集う。「しおらーめん」(750円)は透き通った信玄鶏のクリアなスープに、魚介系などを配合した特製の塩ダレを合わせて味の深みを演出。信玄鶏と水のみで作る黄金色のすっきりとしたスープは、肉の旨味がダイレクトに伝わってくる。地酒も用意する居酒屋スタイルなので、つまみメニューも豊富だ。日替り限定麺も登場。

■麺s 慶(めんズ けい)  住所:神奈川県横浜市西区久保町13-29 電話:080-5970-8487 時間:18:00~翌1:00(LO24:30)、土曜・日曜・祝日11:30~14:45(LO) 休み:月曜(祝日の場合は昼のみ営業、翌平日休) 席数:17席(カウンター11、テーブル6)※ランチ禁煙 駐車場:なし アクセス:相模鉄道本線西横浜駅より徒歩4分

■ 厳選生醤油のタレが魅惑の味を生む「ラーメン星印」(反町)

和歌山産醤油、長野産四段仕込甘露醤油、大分産鮭魚醤や醤油酵母などを加えて作った醤油ダレをブレンド。「特製醤油らぁ麺」(1,100円)のスープは豚骨、山水地鶏の丸鶏、名古屋コーチンの丸鶏・鴨丸鶏をベースに魚介を加え、あっさりかつコク深い味を追求。麺は戸塚にある「支那そばや」と同じ全粒粉の細ストレート麺。数量限定の「塩らぁ麺」(850円)も必食だ。

■ラーメン星印(ほしじるし)  住所:神奈川県横浜市神奈川区反町1-3-4 ルミノ反町1F 電話:045-323-0337 時間:11:00~15:00、18:00~21:00、土曜・日曜・祝日11:00~15:00(各LO)※材料がなくなり次第終了 休み:火曜(祝日の場合翌日) 席数:8席(カウンターのみ)※禁煙 駐車場:なし アクセス:東急東横線反町駅より徒歩3分

■ 鶏の旨味が主役鶏尽くしの華麗な一杯「鶏喰~TRICK~」(吉野町)

鶏のダシをイタリアンの手法で抽出。「特製 鶏の醤油」(1,050円)は「春よ恋」など3種類の小麦粉をブレンドした香り豊かなプリプリ食感の麺。金沢の生醤油に数種の醤油をブレンドした醤油ダレや、仏産ゲランド塩を使った塩ダレと合わせるのは、丸鶏や信玄鶏の鶏ガラ、モミジ、手羽先を6時間煮込む鶏清湯スープで鶏の旨味とエキスを凝縮した鶏尽くしな一杯だ。

■鶏喰~TRICK~(とりっく)  住所:神奈川県横浜市南区吉野町4-20 電話:045-341-0509 時間:11:00~14:00、18:00~21:00、土曜・日曜11:00~15:00(各LO)※スープがなくなり次第終了 休み:月曜 席数:10席(カウンター6、テーブル4)※禁煙 駐車場:なし アクセス:横浜市営地下鉄線ブルーライン吉野町駅3出口より徒歩1分

(横浜ウォーカー・横浜ウォーカー編集部)

最終更新:11/15(木) 17:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

忘年会のお店決定版
安飲み総選挙2018
クリスマス祭りはこう過ごす!
3分でざっと片付く部屋づくり

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ