ここから本文です

“女らしさ”と“今っぽさ”でフレッシュに! パートナーと過ごす「週末カジュアル」

11/16(金) 20:51配信

集英社ハピプラニュース

カジュアルでありながら女らしく、今どきなおしゃれ感を出しつつも、かわいげがある…長年連れ添うごとに難しくなるけれど、パートナーと改めて男女の意識を取り戻させるのは、実はちょっとしたポイントかも。大人の週末を一緒に過ごす時に目ざしたいのは、リラックス感に女らしさと今の感覚をプラスした、絶妙なバランスを意識してみては?

2018年、今から買いたいニット photo gallery

コーデュロイパンツは、ライトカラーで女らしく

この冬のコーデュロイパンツは、太畝でたっぷりとしたワイド幅、さらに白やライトブルー、イエローやピンクといった軽やかなきれい色で、本来のイメージである“アメカジ風”にならないよう女らしく着こなしたい。きれい色はもちろん、ほんのりツヤを感じさせる上質なコーデュロイを選ぶのも子供っぽく見せないポイント。ブルーのグラデーションが冬にさわやか。

[女性]パンツ¥70,000・ニット¥80,000/ブラミンク ピアス¥22,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ヴィオリナ) バッグ¥159,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥141,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

[男性]カーディガン¥39,000・ニット¥22,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(カモシタ ユナイテッドアローズ) パンツ¥32,000/オーラリー 靴¥65,000/パラブーツ青山店 ソックス/スタイリスト私物

スニーカーは、シンプルで大人な上質素材を選ぶ

ニットやレザー、ファーなど重みのある服が多い冬は、コットンスニーカーよりも、レザーやスエード、ヘアカーフが好バランス。ラグジュアリーブランドのスニーカーを選ぶのもカジュアルを格上げさせるコツ。

[女性]ノーレースで着脱しやすく、スタイリッシュなデザインのピエール アルディのスリッポン。全体がヘアカーフになっているので、レザージャケットなど重みのあるアウターと相性抜群。黒タイツとなじませやすいブラックが活躍度大。靴¥93,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ジャケット¥138,000/チンクワンタ ニット¥43,000・スカート¥53,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) ピアス¥66,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥110,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) タイツ¥1,200/ブロンドール 新丸の内ビル店(ジュウナナドシー)

[男性]ブルゾン¥70,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(カモシタ ユナイテッドアローズ)パンツ¥24,000/オーラリー メガネ¥34,000/コンティニュエ(イエローズプラス) 靴/スタイリスト私物

1/2ページ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ