ここから本文です

RENA“リスタート”に向け全てを語る! ハワイでは水着姿も披露

11/16(金) 5:00配信

ザテレビジョン

シュートボクシング世界女子フライ級王者で、総合格闘技でも活躍する“ツヨカワクイーン”RENAが、12月23日(日)に自身初となるフォトブック「RE:NA」を発売する。

【写真を見る】開放的なハワイの自然の中で、RENAがリングとは違った表情を見せる

自身を見つめ直すために休養をとりハワイを旅するRENAが、大好きな海や山など開放的な自然の中で、水着など普段は見られない姿を披露。また、ホームである東京・浅草のシーザージムでは真剣な表情でトレーニングに臨む姿を見せる。

さらに、これまで深く語らなかった両親の離婚や自身の引きこもり経験、そしてリングから離れた真意などを語った、ロングインタビューも収められている。

10年間“ジョシカク”(女子格闘技)をけん引してきたRENAだが、2017年12月31日の「RIZIN」で浅倉カンナを相手にMMA初黒星を喫し、2018年7月29日の「RIZIN」でも浅倉に判定負け。「普通の女の子に戻りたい」としばらくリングから離れていた。

そして、12月31日(月)にさいたまスーパーアリーナで開催される「RIZIN.14」で復帰することを表明。本書のタイトル「RE:NA」には、RENAが初めて立ち止まったことで格闘人生を見つめ直し、「“RE”START」を切るという意味が込められており、彼女の「リスタート」に迫る一冊となっている。

■ RENA「人生を初めてさらけ出した」

フォトブック発売について、RENAは「いろいろな経験をしながら27年間生きてきた久保田玲奈(RENA)の人生を初めてさらけ出した思いが詰まった一冊」と紹介。

「ファンはもちろん、格闘技を知らない人たちにも『挫折や苦難があっても、強い思いがあれば乗り越えられない壁なんかない!』という絶対に負けない気持ちを伝えたいです」と望んだ。

また、「RENAフォトブック『RE:NA』発売記念イベントin浅草」の開催も決定。2019年1月6日(日)に浅草の「浅草九劇」で、ゲストを招いて行われ、RENAのことをよく知る人物からのマル秘トークなどが繰り広げられる。

(ザテレビジョン)

最終更新:11/16(金) 5:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン50号
12月5日

定価:380円

あなたにおすすめの記事