ここから本文です

【時短レシピ】朝食だけじゃない! 納豆をディナーに美味しくたっぷり食べましょう

2018/11/18(日) 8:03配信

Suits-woman.jp

栄養豊富なのはもちろん、最近では夕食に食べるのがオススメとも言われている納豆を、サラダでたっぷり食べられるレシピです。ベースとなる食材は、電子レンジ加熱したカリフラワー。プチ糖質オフの味方食材のひとつだから、冷蔵庫にストックしている人も多いのでは。さらに、海藻をプラスすることで食物繊維も豊富になりますよ!青のりの香りがいい味出してます!

【プチ糖質オフのサラダ】

材料(1皿分)
・カリフラワー 80g
・納豆 1/2~1パック ※好みで増減を。添付のたれで味をつける。
・海藻ミックス(乾燥) 2g 
・青のり 小さじ1/2


作り方

1・海藻は指定の方法で水戻しし、水気を切る。

2・カリフラワーは小房に分け、電子レンジで加熱する。さらに、細かく切る(手でほぐしてもいい)。

3・1と2を混ぜて皿に盛り付ける。上に納豆を広げ、青のりを振る。混ぜながら食べる。

☆☆☆

水戻しするだけで食べられ、手軽に食物繊維がとれる乾燥海藻は、ストック食材の優等生。わかめだけでなく、数種類の海藻をミックスしたものがオススメです。納豆との相性もいいので、サラダではなく簡単な和え物にしてもよし。みそ汁の具材としても活躍してくれますよ。

最終更新:2018/11/18(日) 8:03
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事