ここから本文です

羽生結弦、サーシャ君との“天使すぎる2ショット”に海外反響「王子と小さな王子だ」

11/19(月) 10:13配信

THE ANSWER

V舞台裏でプルシェンコ愛息との2ショット実現が話題「あなたたちは本当に天使だ」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦ロステレコム杯を制した羽生結弦(ANA)。その舞台裏で実現したのが、エフゲニー・プルシェンコ氏の長男アレクサンドル君との2ショットだ。「サーシャ君」の愛称で知られる美少年は自身のインスタグラムで実際の写真を公開。満面の笑みを見せる憧れの羽生との1枚に対し、海外ファンから「あなたたちは本当に天使だ」「王子と小さな王子」「驚くべき写真!」と感激の声が上がっている。

【画像】V舞台裏で実現していた! 「王子と小さな王子だ」と反響…サーシャ君が公開した羽生結弦との“天使すぎる2ショット”の実際の写真

 “憧れの連鎖”が生んだ2ショットが、V舞台裏で実現していた。アレクサンドル君は18日にインスタグラムを更新。1枚の画像を公開している。

 上下黒のスポーツウェアに小さな身を包み、父そっくりの金髪のおかっぱ頭で笑みを見せるアレクサンドル君。その後ろから肩に手を置き、2ショットに納まっているのは羽生だった。日本のジャージ姿のままで演技直後の様子。にもかかわらず、アレクサンドル君の肩に手を置き、羽生の人柄が現れるような優しい笑みを浮かべている。

 投稿では「僕の人生において2人のアイドルがいる。父親と、世界で最も偉大なスケーターだ。ユヅルさん、僕たちの国で会えて嬉しいよ。優勝を祝福します。あなたの怪我はとても悲しい。早く良くなってね」と憧れを明かした上で、祝福と回復の思いをつづった。優勝の舞台裏で実現した2ショットに海外ファンも歓喜の声を上げた。

海外ファン歓喜の声「可愛すぎる」「驚くべき写真!」

「あなたたちは本当に天使だ」
「ありがとう、サーシャ!」
「可愛すぎる」
「2人の大好きなスケーターたち」
「ユヅルさん、お大事に」
「ラブリー」
「王子と小さな王子」
「驚くべき写真! 強いエネルギーと大きな優しさ」
「君とユヅさんを見ることができて嬉しい」
「同じ大会でこの2人が見たい」

「サーシャ君」の愛称で知られ、父の指導を受けながら競技に打ち込んでいるアレクサンドル君。各地でアイスショーに出演し、今年は日本で羽生とも競演し、大反響を呼んでいたが、ロシアの地で再会が実現した。プルシェンコ氏に羽生は憧れ、プルシェンコ氏の愛息が羽生に憧れる。“憧れの連鎖”が生んだ2ショットはファンにとっても感慨深いものとなった。

THE ANSWER編集部

最終更新:11/19(月) 19:30
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

あなたにおすすめの記事