ここから本文です

日英ハーフのサイ・ゴダードがイタリアデビュー。セリエBで約10分間プレー

11/19(月) 2:19配信

フットボールチャンネル

 イタリア2部セリエBのベネベントは現地時間18日、スペツィアと対戦し、敵地で1-3と敗れた。この試合でMFサイ・ゴダードがデビューを飾っている。クラブ公式サイトなどが伝えた。

【動画】本田圭佑、実は200ゴール決めていた!?知られざるプライベートにも迫る!

 イギリス人の父と日本人の母を持つゴダードは、イングランドの名門トッテナムの下部組織で育ったU-18日本代表招集経験もある21歳のMF。しばらくフリートランスファーとなっていたが、今年夏にベネベントと契約し、新たな挑戦を始めていた。

 だが、加入後は定位置争いで苦戦。ここまでコンスタントに招集メンバー入りしていたが、出番は訪れていなかった。

 18日のスペツィア戦は、1-3の2点ビハインドという厳しい展開になり、ゴダードは82分から途中出場。だが、状況を好転させることはできず、試合は1-3のまま終了している。

 ベネベントはリーグ戦ここ7試合で4敗目。8位と低迷しており、地元メディアによると翌日から合宿に入るとのことだ。負傷者を複数抱えているベネベント。ゴダードは出場機会を増やしていけるだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

あなたにおすすめの記事