ここから本文です

平野ノラ、成田離婚まで考えた新婚旅行での夫のポンコツぶり

12/4(火) 16:05配信

SmartFLASH

 平野ノラが、12月2日放送の『ピンポイント業界史』(テレビ朝日系)で、「成田離婚を考えた夫のポンコツぶり」に激怒した。

 平野は、6年間交際した同じ年の会社員と2017年12月に結婚。新婚旅行でハワイに行ったが、夫は何もプランを考えようとしなかったという。夫が「予約はまかせとけ」と言うため、平野は、現地の「ジップライン」というアトラクションの予約を旅行の3カ月前から「早めに予約しておいてね」と頼んだ。しかし、夫は「まだ大丈夫でしょ」とマイペースぶりを発揮、結局、定員オーバーになってしまったという。

 さらに現地のホテルはセルフサービスだったため、夫にタオルを取りに行ってもらったが、平野は「持って帰ってきたのはバスマット」とげんなり。

 また、夫が「人気店のアサイーボールを買ってきてあげる」と買いに行ったが、「並んでたから近くの空いている店で買ってきたよ」と別の店で購入したという。

 あまりの夫のポンコツぶりに平野は「新婚旅行は一生に一度。成田離婚を本気で考えた」という。

「ハワイでは『なるべく怒らないように』と思ったけど、ベッドの横で砂がいっぱい入った海パンを脱がれたりするともう……」と、夫のデリカシーのなさに耐えられない様子だった。だが、「夫をいま鍛えている」と、互いの不満解消にいそしんでいることを明かした。

 平野はまだ結婚式はあげていないようで、9月16日のブログで、仕事で人生初のウエディングドレスを着たことを報告。

「おったまげ~!ウェディングドレスを着ちゃいました! とうとう仕事で先に着ちゃったよね~結婚式願望が無いんだけどみんな式は挙げた方がいいって言うよねー! 来年挙げようかなーー?? 結婚式挙げて良かった人是非、どう良かったか教えて下さい!」

 引き出物については「光GENJIのテレカ以外に知ってたら教えて下さい!」とバブリーな提案を求めていた平野。互いの違いを認め合い、末永い幸せを築いてもらいたい。

最終更新:12/5(水) 6:51
SmartFLASH

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ