ここから本文です

新語・流行語トップテン入りの「おっさんずラブ」、再加熱で「信じてる…!」【視聴熱TOP3】

2018/12/4(火) 18:00配信

ザテレビジョン

webサイト「ザテレビジョン」では、12月3日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】“おっさん”たちのピュアな恋心にキュン!放送終了後も根強い人気の「おっさんずラブ」が第2位に

1位「今日から俺は!!」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)9509pt

12月2日に放送された第8話では、三橋(賀来賢人)らの通う学校の新入生として、フルフェイスのヘルメットに金属バットを持った“ヘルメット男”(須賀健太)が登場。「一番つええヤツ」を探すヘルメット男は、三橋より強い“ウラ番”だと噂が立った理子(清野菜名)を襲撃。助けに入った伊藤(伊藤健太郎)もバットで殴られてしまう。そこへ明美(若月佑美)と共に京子(橋本環奈)が現れ、再び理子を襲おうとしているヘルメット男に跳び蹴りを見舞った。

橋本の華麗なアクションに、視聴者もほれぼれ。京子が伊藤のトサカ頭をツンツンする“バカップル”ファン待望のシーンもあり、飛び蹴りからイチャイチャまでの怒濤かつ鮮やかな1分半に、称賛のコメントが相次いだ。

次回、9日(日)放送の第9話は、三橋&伊藤の軟高と最強校・開久の対決が開幕。軟高とのけんかに一向に腰を上げようとしない番長・智司(鈴木伸之)にいら立ちを募らせる相良(磯村勇斗)は、三橋と伊藤をつぶすためのある奇策を思い付く。

2位「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)6506pt

2018年4~6月に放送された田中圭主演ドラマ。女好きだがまったくモテない33歳の春田(田中)が、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ上司・黒澤(吉田鋼太郎)と、同居するイケメンでドSな後輩・牧(林遣都)から告白されるストーリーが展開。おっさんたちのピュアな恋心が渦巻くラブコメディーとして大きな反響を呼んだ。放送中にタイトルがTwitterの世界トレンドランキングで1位となった他、視聴熱ランキングでもいまだにランクインし続け、根強い人気となっている。

12月3日に発表された「2018ユーキャン新語・流行語大賞」では、トップテンに選ばれた。脚本家・徳尾浩司が自身のTwitterで監督やプロデューサーと参加した授賞式会場の様子をツイート。ドラマの公式アカウントでも「改めてこの奇跡を作ってくださった田中圭さんを始めとする全てのキャスト&スタッフ、そして今日この日まで応援し続けてくださる皆様に感謝です」とつづった。

これを受けて、ファンからはあらためて作品への感謝を伝えるコメントや、続編への期待の声が相次いだ。

3位「まんぷく」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)6287pt

12月3日に第55話を放送。たちばな塩業に進駐軍が乗り込んでくる。実は、元陸軍の施設だった倉庫の床下に大量の手りゅう弾が残されており、それを一部の社員が食料にする魚を捕るために密かに使用していたのだ。

進駐軍への反乱容疑で、萬平(長谷川博己)や入社したばかりの真一(大谷亮平)を含む男性社員全員が連行されることに。突然のことに状況がのみ込めない福子(安藤サクラ)と鈴(松坂慶子)はうろたえるばかりだった。

進駐軍の曹長&軍曹の役で、4人組ロックバンド・MONKEY MAJIKのメイナード・プラントとブレイズ・プラントが出演。さらに、萬平らが収監された雑居房の監視役である日系人のチャーリー・タナカとして岡崎体育と、人気ミュージシャンたちの登場が注目を集めた。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

最終更新:2018/12/4(火) 18:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン21号
5月15日

定価:390円

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事