ここから本文です

自宅に料理人がやってくる!出張つくりおきサービス「シェアダイン」を産後ママがお試し!

12/6(木) 22:41配信

集英社ハピプラニュース

子育てをするなかで料理と向き合うことは、どうあがいても避けられません。とくに悩みを抱える人が多いのが幼児食だといいます。野菜嫌いに魚嫌い、どうしたらいい? 仕事から帰るとバタバタ……果たして栄養は足りているの? 我流の作り方、これであっているのかな……。子どもの好きな味ばかりで飽きちゃう! 料理に関する悩みって、尽きそうにありません。

パパ・ママをサポートしたい。プロが我が家にやってくる、出張料理のサービス

今春からスタートした新サービス「シェアダイン」は、自宅に料理人がやってきて食事をつくってくれるという、なんとも夢のような出張サービス。自身もママである二人の女性が、子どもの食事や、自分の働き方に悩んだことをきっかけに起業。「働く親のサポートになりたい。子どもたちに家庭料理の味を受け継いでいって欲しい」という強い想いがあるそうです。

出張サービスと聞くと、身構えてしまう人も多いかもしれませんね。百聞は一見にしかず。読者の方がシェアダインを体験する様子に密着してみることにしました。

職場復帰したあとの夕食作りが心配・・・

今回シェアダインを体験していただいたのは、都内在住・営業職のマリコさん(37歳)。春に第一子アオイちゃんを出産し、現在は育休中です。

「少し前から離乳食が始まりました。今は野菜とおかゆが中心で、よく食べています。一人暮らしが長かったので、それなりに料理はしてきたのですが、いわゆる子どもウケしそうな洋食メニューや揚げ物は作ったことがないんです」

――仕事に復帰後、食事の面で不安に思うことはありますか。

「春ごろ復帰予定なので、その頃にはつかみ食べもしているはず。会社から帰ってささっと料理できるのかなぁと心配ですね。今のところ本を参考に離乳食を進めているのですが、真面目な性格なのか、クタクタに茹でると書いてあっても、クタクタってどれくらいなの? って思ってしまったり。シェアダインは料理家さんが自宅のキッチンで料理してくれるから、調理の様子を見れるのが何より魅力的。今後の育児に役に立つかも!と思いました」

1/4ページ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ