ここから本文です

襟ぐりが広くアウターに響かない、ユニクロのネット限定ヒートテック「バレエネック」。【買ってよかったもの】

12/7(金) 22:20配信

クロワッサンオンライン

暖冬とは言われながらも、そろそろ本格的に寒くなってきましたね。
春先生まれのくせに夏にはめっぽう強く、冬にはおそろしく弱い私の冬の必需品といえば、ユニクロのヒートテック。

半袖に8分袖、長袖、Uネックにクルーネック、最近出た極暖と、その日の気温や着る服や場所に合わせて揃えていて(極暖は冬のNYに不可欠!)、もはやヒートテックがない冬は私にとっては考えられないほどのマストアイテムです。  
ただ、唯一の不満は、「襟元や袖先がアウターからのぞきにくい」(ユニクロHPより)と言われているUネックではあるけれど、私の手持ちのトップスではたまに「襟元からちょっと出ちゃう」ことでした……。

そんなヒートテックマニアな私は、先日、ユニクロxアレキサンダー ワン(以下AW)の「誰も見たことのないヒートテック」先行販売会にも出かけました。

NYを代表するデザイナー・AWのヒートテックはどんなだろう、と興味津津。 会場に並ぶのは、AWらしい、クール&スポーティなヒートテック。モックネックやバックが大きく開いたボディスーツや、蛍光カラーのタンクトップなど、ほほお、という感じ。ヒートテックのブラとショーツもあって、なかなかありそうでなさそうなデザイン、もちろん早速購入を決定(笑。下着ゆえ写真は割愛させていただきます)。

お会計を待ちながら、プレスの方に「AWのクルーネックもいい感じですけど、欲を言えば、もう少し襟ぐりが広いといいんですけどね……、実はUネックも、トップスによって時々外に出ちゃうんです」と私。すると、「あ、実は、オンラインストア限定で、いいものがあるんです」と耳寄り情報が。そこで教えていただいたのが、ヒートテックバレエネック(8分袖)990円!!

ネットで見ると確かに広い大きな襟ぐり。欲しかったのはこれよこれ、と、いきなり、オフホワイトとブラック、2枚買ってしまいました(笑)。

このバレエネック、すごく優秀で、後ろ身頃の開きも大きい。

これなら、ゆったりとしたセーターでも、きっとバレません。着ると肩口まで広く開き、確かにバレエのレオタードのよう。なるほど~!と着て納得。早速ボートネックのトップスに合わせてみたところ、「見えない!!」。素晴らしい。

あまりの感動に周囲にふれまわっても、やはり知らない人多数。オンラインストア限定って、口コミでないと知りえないものですね。

今は8分袖のみのようですが、年末のちょっとしたオケージョンシーンのワンピースは半袖も多いので、バレエネックの半袖も欲しくなる……。ユニクロさん、店頭展開とともに、ぜひ、ご検討を。(クロワッサン編集部 明日の猫沢さん)

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ