ここから本文です

アイヴァンの新作眼鏡は正統派でありながら遊び心も忘れない【EYEVAN7285】

12/7(金) 12:30配信

GOETHE

存在感あるフロントと、スマートなテンプルとのコントラストがモダニティを演出する。アイヴァンから、ブルーのスケルトンを採用したアイウエアが誕生。

クラシックとモダンを融合

デザイン用語として“スケルトン“が広く認知されたのは、1998年に登場したアップルコンピュータのiMacだった。

当時のチーフデザイナー、ジョナサン・アイブは「次世代製品は、多人数集団よりも個人をターゲットにすべき」と判断し、自宅にも違和感のないデザインを採用した。はたして卵形のシェイプに、半透明のブルーを纏ったコンピュータは、ブラックボックスだった電子機器に血を通わせ、個人に広大なネットの世界の扉を開いたのだ。

あれから20年が経ち、今求められるのは、真実を見極める目だ。

アイヴァンのウェリントンはそんな視野を広げてくれる。スケルトンのブルーを採用し、スマートなテンプルの中芯に施された繊細な彫金が覗く。オーセンティックななかに漂う軽快感が時代を見透かす。

問い合わせ
アイヴァン7285トウキョウ

Direction=島田 明 Text=柴田 充 Photograph=前田 晃 Styling=久保コウヘイ Hair&Make-up=MASAYUKI(The VOICE)

最終更新:12/7(金) 12:30
GOETHE

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ