ここから本文です

新婚のグウィネス・パルトロウ、夫とともにグレーのカップル・コーデで登場

12/7(金) 23:20配信

ハーパーズ バザー・オンライン

9月に、イースト・ハンプトンにある自宅で親しい友人や家族に囲まれ結婚したばかりの、グウィネス・パルトロウとTV脚本家&プロデューサーのブラッド・ファルチャック。2014年から交際を続けていた2人だが、新婚カップルとしては初めて、4日に行われた監督&脚本家ライアン・マーフィーのハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム・セレモニーに2人揃って出席した。

【画像】グウィネス・パルトロウのフィルモグラフィー

グウィネスとブラッドはカップル・コーデすると結婚が長続きすると信じているらしい。2人はライアン・マーフィーのお祝いに、グレーのスーツ姿で登場。ブラッドは、グレーのブレザーの下に白のボタンダウンシャツとグレーのカーディガンをコーディネートしたレイヤー・ルック。一方、グウィネスはグレーのブレザーの中にシンプルな黒のキャミソールをチョイスしていた。

2人は登壇して友人ライアンを讃え、グウィネスは、彼が意図的ではなかったにせよ、夫となったブラッドに引き合わせてくれたことを感謝した。ライアンとブラッドはともにTVドラマ『glee/グリー』の仕事をしており、グウィネスは番組に何度もゲスト出演していた。

「本当にライアンは人を魅了する人で、私にはその理由がわかります」と、セレモニーで語ったグウィネス。「自分を驚かせてくれる人というのはそれほど多くはいませんが、絶対に驚かせてくれると信頼できて、常に新しいことをオファーしてくれ、想像もできなかったアングルから世界を見させてくれる。そして、偶然かもしれませんが、夫となる人に引き合わせてくれる人は、それよりもっと少ないものです」

ブラッドとライアンは、『glee/グリー』のほか『アメリカン・ホラー・ストーリー』、『スクリーム・クイーンズ』など数々の番組を一緒に作っており、Netflixの新シリーズ『The Politician』が進行中だ。

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR.com

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2019年1・2月合併号
2018年11月20日発売

特別定価:750円(税込)

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ