ここから本文です

親戚に会う日は、ラフ過ぎないニット×スカートでワントーンコーデ【30代通勤着回しコーデ】

12/7(金) 20:20配信

集英社ハピプラニュース

差し入れの豆大福をたずさえ、実家にプチ帰省♪

今日は久しぶりに伯父と伯母が実家に遊びにくるそう。せっかくだから、私も会いに行ってきます♪ コーデは、ラフになりすぎないニット×タイトスカートのワントーンコーデで。今季らしいチェックコートでトレンド感も底上げ! 行く前に思い立って、大好物な豆大福をたっぷり購入。私のように、親戚みんな甘党なんだよね(笑)。そういえば、最近気になっている宮沢くんは甘いもの好きかな?

【明日のコーデ Photo Gallery】

ニット¥42000/ボウルズ(ハイク) スカート¥39000/ebure コート¥98000/オーラリー 靴¥47000/エフユーエヌ(チェンバー) ファーバッグ¥16000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) サングラス¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥33000/ボウルズ(ハイク) タイツ¥1000/タビオ(靴下屋)

【グレーのタイトスカート】

女らしく、きれいめに仕上げたいときに欠かせないセミタイト。¥39000/ebure

【チェック柄のダブルブレストコート】

チェック柄とオーバーサイズで旬をさりげなく取り入れられる。¥98000/オーラリー

【グレーのモヘアニット】

今年の顔をつくるモヘアニットはビッグシルエットで満喫。¥42000/ボウルズ(ハイク)

“辛め”ゆる華通勤OLの花

【今月のPROFILE】
コピーや企画を手がける、青山の広告代理店勤務の広告プランナー。週の大半は打ち合わせで外出。仕事はタブレットで効率化を計っている。自転車好きでアクティブなタイプ。辛めシンプルがおしゃれの信条だが、甘いスイーツが大好き! 最近同じ職場の後輩男子が気になり始めている。

撮影/曽根将樹<PEACE MONKEY>、魚地武大<TENT> ヘア&メイク/河嶋 希<io> スタイリスト/小川ゆう子 モデル/松島 花 取材・原文/陶山真知子 文/衛藤理絵

あなたにおすすめの記事