ここから本文です

阪神、オリックス・西勇輝と契約合意 過去“2度”のノーヒットノーラン

12/7(金) 17:50配信

ベースボールチャンネル

 阪神タイガースは7日、オリックス・バファローズからフリーエージェント(FA)権を行使していた西勇輝投手と契約合意に至ったと発表した。

【図表】オリックス移籍の増井、日本ハムのプロテクト予想<投手>

 西は、菰野高から2008年ドラフト3位でオリックス・バファローズに入団。11年から先発ローテーションの一角を担い、12年10月8日の福岡ソフトバンクホークス戦では、プロ野球史上76人目(87回目)となる無安打無得点試合 (ノーヒットノーラン)を達成した。14年には「2014 SUZUKI 日米野球」において、則本昂大、西、牧田和久、西野勇士の4投手で、日本代表チーム初となる継投でのノーヒットノーランを達成した。

 プロ通算10年で74勝65敗、防御率3.30で5度の2桁勝利をマークしている西。自身初となる開幕投手を務めた今季は、10勝13敗、防御率3.60の成績だった。今季17年ぶりに最下位に沈んだ阪神は、“2度”のノーノーを達成した男の加入で、来季巻き返しを図れるか。

ベースボールチャンネル編集部

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ