ここから本文です

伊藤健太郎、恋も喧嘩も髪型も“まっすぐ”突き抜ける 『今日から俺は!!』で開いた新たな扉

12/7(金) 12:30配信

リアルサウンド

 毎週日曜22時30分から放送中の『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で伊藤真司を演じる伊藤健太郎。卑怯者のヒーロー、金髪パーマの三橋(賀来賢人)と、相棒のツンツン頭・伊藤が織り成す学園コメディーというインパクトの強い作品でお茶の間を賑わしている。そんな『今日から俺は!!』は伊藤にとっては新たな扉を開く作品となった。

【写真】ツンツン頭・伊藤

 『ルームロンダリング』、『ういらぶ。』など2018年公開の映画作品では5作に出演した伊藤。今回は、普段映画を多く手がける福田雄一監督が脚本・演出を務めるいうこともあり、初の福田組参加でありながら息のあった演技を見せている。コメディを強みにした作品への挑戦は初だが、彼女役の橋本環奈との共演シーンは独特の芝居でSNSでも評価が高く、ドラマを熱心に追う視聴者の中でも人気を博している。

 伊藤は『今日から俺は!!』が始まるまでは「健太郎」名義で役者としての活動をしていた。本作の撮影期間中に誕生日を迎え、これを機に改名しようと思い立ったという。本人はインタビューで「伊藤真司という役に出会えたし、本名も伊藤だしと、ちょうどいいタイミングなのかもなと感じて改名しました」と話しており、役名も、改名に一役買っているという。芸能人にとって大切な芸名を、役と同時に改名することは生半可な気持ちではできない。この決意だけでも、伊藤にとってかなり思い入れのある作品だと感じられた。

 さらに本作ではクールなイメージのある伊藤が、好きな女性の前でデレデレするというギャップと、その突き抜けたデレっぷりが話題となっているのだ。ツッパリであり喧嘩が強いという役だけに、彼女にベタ惚れという振り幅は女性ファンを一気に引き込んだと感じる。三橋の素直じゃない性格と対照的に、まっすぐで曲がったことが嫌いな伊藤。恋愛においても、喧嘩においてもその“まっすぐ”さが際立つ役となった。

 過去の作品では、『先生!、、、好きになってもいいですか?』の中でヒロインに片思いをする役を演じている。この頃もまた、伊藤には真面目な雰囲気があったのか、“まっすぐ”という性格がキーワードになるような役だった。しかし当時は爽やかな好青年、今は80年代のツッパリとあって同じ“まっすぐ”をキーワードにした役であっても大きく違った人物を演じている。数年の間に、色々なキャラクターを演じ分けるだけの力を磨いてきたのだろう。

 伊藤のドラマ内での髪型、実は地毛である。あまりにインパクトのあるトゲトゲした髪型に、「イケメン俳優なのに!」という気持ちになりつつも回を重ねるごとにしっくりきてしまっている。この髪型に変身するまでの動画は公式Twitterでドラマ公開前に公開されており、ファンを喜ばせた。

 ちょうど第5話では髪をおろした状態の伊藤も登場し話題を呼んだ。若手俳優だとどうしても印象作りが難しい学生役が増えてしまう中で、伊藤は個性的な役を多く演じ、徐々に知名度を上げてきた。本作のようにさらにインパクトの強い役で、ますますファンを獲得するだろう。演技に加え、本作ではアクションにも挑戦して技量を磨いているだけに、さらなる活躍に期待したい。

Nana Numoto

最終更新:12/7(金) 12:30
リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

リアルサウンド

株式会社blueprint

音楽と映画を対象とする総合カルチャーサイトです。各ジャンルのニュースから、第一線のライターによる作品レビュー、業界分析記事まで、多彩な記事をお届けします。

あなたにおすすめの記事