ここから本文です

激似!ジョージ・クルーニー夫妻の双子が初お目見え

12/8(土) 0:04配信

コスモポリタン

2014年9月に結婚し、2017年6月には男女の双子が産まれたことで話題を呼んだジョージ&アマル・クルーニー夫妻。子供たちの写真はこれまで公にされることはありませんでしたが、現地時間の12月6日、ついにその姿がニューヨークでキャッチされたと海外メディアが報じています。

【写真11枚】「キラキラネーム」をつけられたセレブの子供たち

双子の名前は、アレクサンダー君とエラちゃん。現在1歳になった、2人の写真がこちら。

お揃いでジーンズを履き、テディベアを持った2人がなんとも愛らしい。しかも息子のアレクサンダー君は、お父さんのジョージにそっくり!

エラちゃんは、ぱっちりな目と凛とした眉毛が可愛らしい女の子。どちらかというと、お母さん似かも…?

豪メディア<Now to love>によると、クルーニー夫妻は現地時間12月5日に行われた国連報道協会の授賞式、UNCA賞に出席するためニューヨークを訪れたそう。そこでアマルは「グローバル・シチズン賞」を授与されたのだとか。

また、今回子供たちを連れた写真がメディアに掲載されたことで、仕事をしながらママ業をこなすアマルの姿にも、「弁護士であり、偉業を成し遂げた人権活動家であり、世界で最もオシャレな人物でありながら、軽やかに双子を抱きかかえるアマル・クルーニーは、まさに完璧。」と絶賛の声が挙がっている様子。

また<popculture>によると、ジョージは今年4月に掲載された『Vogue』のインタビューの中で「子供たちはすでに喋るようになった」と回答しており、「最初に口にした言葉は“ママ”だった」とのこと。

頑張るパパとママの愛情に包まれて、すくすくと成長中のアレクサンダー君とエラちゃん。次はジョージも揃った、親子4人でのショットを見てみたいですね。

最終更新:12/8(土) 0:04
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ