ここから本文です

新婚コロチキ・ナダル プロポーズ秘話明かす「妻が27歳だと思っていたら40歳だった」

2018/12/9(日) 11:18配信

ザテレビジョン

12 月8日(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジ系)で、最近結婚を発表したコロコロチキチキペッパーズ・ナダルが、自身のプロポーズについて赤裸々に語った。

“平成最後の怪物”コロチキ・ナダルに怪しい交流関係が発覚!?

番組収録日の前日に結婚したというナダル。彼女は40歳で普通のOL。ナダルは最初、彼女の年齢を27歳だと聞かされていたが、親に挨拶に行くという段階になって、「隠していることがある。27って言ってたけど、ホントは今年40です!」と電話口で号泣されたという。

プロポーズは、彼女の希望で石川県へ旅行に出かけた時にしたそうで、兼六園や、自殺の名所・東尋坊(福井県)などを観光。最後に食べたイタリアンのお店で、花と手紙を渡しプロポーズしたそう。

そこで、意外に盛り上がらない結婚エピソードを披露したナダルを尻目に、ザブングルが登場。番組では“魔王”キャラとしてキレ芸を見せるザブングル・加藤歩は、相変わらずウケないナダルを叱咤。さらに、今田耕司が、相方・松尾陽介をかわいがっていることについて「普通は俺でしょ!」とクレームを。

すると今田は「お前、まっつん(松尾)のカラオケを見たことないでしょ? まっつんの徳永英明は最高だから」と大絶賛。カラオケが大の苦手という加藤は、早々に今田の寵愛を受けることを断念する。

お次の加藤のターゲットは陣内智則。陣内と松尾は、偶然同じマンションに住んでいた時期があるそうで、そのつながりだけで、陣内は松尾に空気清浄機をプレゼント。加藤はそんな陣内の心意気がどうしても許せず「じゃあ俺にもくださいよ!」と懇願し、芸人たちを失笑させるシーンがあった。

ネット上には、「ザブングル松尾さんの『レイニーブルー』。単独ライブ懐かしいなぁ」「ザブングル加藤さんの道連れ芸は立派。高速の的確対応が出来て、笑わせる確率も高い。素晴らしいと思う」などのコメントが続々寄せられた。

次回は、12月15日(土)放送。ゲストにミキが登場する。

(ザテレビジョン)

最終更新:2018/12/10(月) 14:05
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事