ここから本文です

村上世彰×西原理恵子「投資で得する人、絶対に向かない人」【全文公開】――文藝春秋特選記事

2018/12/21(金) 7:00配信 有料

文春オンライン

村上世彰×西原理恵子「投資で得する人、絶対に向かない人」【全文公開】――文藝春秋特選記事

西原 村上さんは小学生のときにお父さまから100万円もらって株を買ったのが最初の投資だったと、ご本(『生涯投資家』文藝春秋刊)に書かれていましたね。

村上 そうですね。小学3年生のときに大学に入るまでの小遣いを一括前払いでもらう形で、まずはサッポロビールの株を買いました。

西原 「男は黙ってサッポロビール」ですね(笑)。

村上 いえいえ、父が好きで飲んでたというだけで選んだんです。

西原 それで儲かって味を占めた? 

村上 まあ、利益は出ましたね。高校生のときに同和鉱業という仕手株に投資したら、連日ストップ高。毎日20万円ずつ含み益が増えていって、株価チャートを見るのが楽しくて仕方なかったですから。

西原 要はお金のオリンピック選手ですよね。卓球の張本(智和)選手なんかも2歳からずっと卓球やって、今一番心技体が調子いい状態。それと一緒で、小さいときからお金の特訓を受けてたわけでしょう。

村上 そうかもしれない。高校ぐらいでオリンピックに出たみたいな感じはありますよね。 本文:9,484文字 写真:8枚 ...

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込216
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

村上世彰×西原理恵子/文藝春秋 文藝春秋12月号

最終更新:2018/12/21(金) 7:00
記事提供期間:2018/12/21(金)~2019/8/18(日)
文春オンライン

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る