ここから本文です

【平成経済全史ー図解とイラストで簡単理解】ネット普及で多くの職業が消え、雇用も変化

2018/12/26(水) 10:00配信 有料

週刊ダイヤモンド

出典「週刊ダイヤモンド」

 パソコンや携帯電話、スマートフォンの普及に加えて人々の生活パターンが変化したことは、職業の新陳代謝を促した。「国勢調査」の職業別従業者数を調べてみると、この30年間で激減した職業は枚挙にいとまがない。またこの間、それに伴って職業分類も大きく変わった。減った職業トップの「速記者・タイピスト」は、「電子計算機等操作員」との統合などを経て、「速記者,タイピスト、ワードプロセッサ操作員」、「ワードプロセッサ操作員」と変遷し、職業分類から消滅している。下図では、統合された職業も含めての減少の様子をまとめた。一方で、高齢化の影響から激増している、介護職員などはこの30年間で新たに設けられた職業分類でもある。 本文:572文字 写真:4枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

--週刊ダイヤモンド編集部--

最終更新:2018/12/26(水) 10:00
週刊ダイヤモンド

おすすめの有料記事

使えます

もっと見る