ここから本文です

日本のサブスク市場拡大のカギはどこに? 配信事業社キーマン座談会「2018年はサブスクから新人ブレイクも誕生」

2018/12/28(金) 13:20配信 有料

コンフィデンス

日本のサブスク市場拡大のカギはどこに? 配信事業社キーマン座談会「2018年はサブスクから新人ブレイクも誕生」

主なサブスクサービスとその特徴

 2018年はサブスクリプション音楽配信サービスが一般的な認知を広げ、あいみょんなどサブスクサービスからのヒットも登場。いよいよ普及期に入ったことを感じさせる1年となった。オリコンでも12月より新たに合算ランキング、ストリーミングランキングを開始した。

 そこで今回は、LINE MUSIC 取締役の高橋明彦氏、KKBOX Japan LLC 代表の谷和博氏、レコチョク 執行役員の柴崎栄太郎氏と各社からキーマンに登場いただいき、ミュージック・プレイヤーの野本晶氏がモデレーターを務める座談会を実施。サブスク市場の2019年以降の展望と課題を語り合ってもらった。 本文:4,740文字 写真:5枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込162
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:2018/12/28(金) 13:20
コンフィデンス

コンフィデンスの有料記事

使えます

もっと見る