ここから本文です

止まらないリバプールがアーセナルを粉砕。大量5得点で豪快逆転勝利

2018/12/30(日) 4:21配信

フットボールチャンネル

【リバプール 5-1 アーセナル プレミアリーグ第20節】

 現地時間29日に行われたプレミアリーグ第20節のリバプール対アーセナルは、5-1でホームのリバプールが勝利した。

【写真】リバプールからもランクイン! プレイヤー能力値ランキング

 開幕から無敗を維持して首位を快走するリバプールだが、この日先制したのは5位のアーセナルだった。11分、敵陣でロングフィードをカットすると、左サイドからイウォビがクロスを供給。フリーで走り込んだメイトランド=ナイルズがゴールを決める。

 だが、これがリバプールの攻撃に火をつけた。14分、相手DFリヒトシュタイナーのクリアが味方に当たってこぼれたボールを拾ったフィルミーノが同点弾を決めると、16分にもフィルミーノ。中央で2人のDFを抜き去り、逆転弾を奪う。

 32分にはサラーの折り返しをマネが押し込んで3-1となると、前半終了間際にはサラーのPKで4点目が決まり、大差で折り返した。

 リバプールは後半に入っても攻撃の手を緩めず、5点目を狙う姿勢で入った。すると65分、ロブレンが倒されて得たPKをフィルミーノが担当。冷静にGKの逆を突き、ハットトリックを達成する。

 これでリードが4点となったリバプールは、残り時間も隙を見せず、5-1のまま勝利を収めた。

 同日の試合では、2位のトッテナムがウォルバーハンプトンに敗れている。このため、リバプールと2位の勝ち点差は9となった。

【得点者】
11分 0-1 メイトランド=ナイルズ(アーセナル)
14分 1-1 フィルミーノ(リバプール)
16分 2-1 フィルミーノ(リバプール)
32分 3-1 マネ(リバプール)
45+2分 4-1 サラー(リバプール)
65分 5-1 フィルミーノ(リバプール)

フットボールチャンネル編集部

最終更新:2018/12/30(日) 4:21
フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事