ここから本文です

櫻井翔 イルミネーション輝く六本木の高級ブランド店へ

2018/12/31(月) 7:03配信

FRIDAY

イルミネーションが輝く六本木(港区)の街。12月中旬の夕方6時過ぎ、高級ブランド『ジョルジオアルマーニ』の店舗から、キャップ&マスクで変装した男が出てきた。『嵐』の櫻井翔(36)だ。

イルミネーションに歓声を上げる人々を避けるようにひっそりと歩き、待たせていた送迎車に乗り込んだ櫻井。実は、この通りは彼にとって思い出深い場所でもある。かつてここで、テレビ朝日の小川彩佳アナ(33)と束の間のデートを楽しむ様子が『週刊ポスト』で報じられていたからだ。

「その小川アナとは今年の春までに破局。その後、ミスコングランプリや読モ経験のある女子大生との密会&お泊まりが『週刊文春』で報じられています」(スポーツ紙記者)

’18年のNHK『紅白歌合戦』の白組単独司会を務める櫻井にとって、今は息つく暇もないほど忙しいはず。打ち合わせや準備に忙殺される日々の中、アルマーニで束の間のショッピングを楽しんでいたのだろう。仕事の合間を縫ってでも買いたかったのは、自分へのご褒美か。それとも、大切な誰かへのプレゼントか――。

最終更新:2018/12/31(月) 9:49
FRIDAY

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事