ここから本文です

【広島2019年予想投手スタッフ】岡田明丈の起用法が注目ポイント

1/1(火) 11:08配信

週刊ベースボールONLINE

【2019広島予想投手スタッフ】
[先発]
 大瀬良大地
△ジョンソン
 九里亜蓮
 野村祐輔
 中村祐太
 アドゥワ誠
△戸田隆矢
△レグナルト

[中継ぎ]
△フランスア
 岡田明丈
 一岡竜司
 今村 猛
 ヘルウェグ
 ローレンス

[抑え]
 中崎翔太
※△は左投げ

 大瀬良大地、ジョンソン、九里亜蓮、野村祐輔の先発陣と中崎翔太の抑えは不動だが、18年にレギュラーシーズンはほぼ先発ローテーションに入り、ポストシーズンで中継ぎに回った岡田明丈の起用法がポイント。スタミナを買って先発で使うのか、球威を買って中継ぎで使うのかが注目される。18年にリリーフ専業だったアドゥワ誠も先発に意欲を見せており、新外国人のレグナルト、ローレンスが先発向きかリリーフ向きかも見極めつつ、前述の岡田以下4人の配置が決まることになろう。

 勝ちパターンのリリーフは、一岡竜司、フランスアが中心になるが、長いシーズンを考えるともう一枚ほしいところで、今村猛の復活が待たれる。

写真=BBM

週刊ベースボール

最終更新:4/28(日) 16:08
週刊ベースボールONLINE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ベースボールONLINE

株式会社ベースボール・マガジン社

野球専門誌『週刊ベースボール』でしか読めない人気連載をはじめ、プロ野球ファン必見のコンテンツをご覧いただけます。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事