ここから本文です

SUV風スタイルがアクティブさを演出! マツダ・フレアワゴン タフスタイルが登場

1/3(木) 10:01配信

WEB CARTOP

安全性も高めてますます魅力的に進化

 マツダは、広々とした室内空間と使いやすさ、そして燃費の高さで人気のマツダ フレアワゴンに新しいバリエーションモデル「タフスタイル」を追加。加えてフレアワゴンの一部改良を実施し発売した。

オレンジのパイピングがオシャレなシート

 タフスタイルのエクステリアは、丸型ヘッドライトのほかにガンメタリック塗装を施した前後バンパー、サイドガーニッシュ、ルーフレール、アルミホイールによってSUVらしさを表現している。また、インテリアにはオレンジ色のメーターリングやシートステッチ、工具箱をモチーフとした専用デザインの助手席アッパーボックスなど、遊び心を演出する空間に仕立ててられている。

 また、撥水加工のシート表皮、防汚仕様のラゲッジフロアを設定。アクティブに楽しみたいというユーザーにはピッタリの仕様となっている。

 そのほかにも、全方位モニター用カメラパッケージを上級グレードに設定。純正カーナビゲーションを装着することで、車両周囲の資格を映像で確認することが可能。さらに、マツダの軽自動車としては初となる全方位モニター3Dビュー機能やフロントガラス投影式ヘッドアップディスプレイ、標識認識機能(進入禁止)が使用可能に。より安全安心な運転をサポートしてくれる。

 メーカー希望小売価格(消費税込み)は下記の通り。

タフスタイル HYBRID XS
163万6200円(2WD)/175万3920円(4WD)

タフスタイル HYBRID XT
180万1440円(2WD)/191万9160円(4WD)

WEB CARTOP編集部

最終更新:1/3(木) 10:01
WEB CARTOP

記事提供社からのご案内(外部サイト)

クルマの「知りたい」を完全網羅
新車試乗・最新技術・お役立ち情報 etc……
すべてがわかる自動車メディアの決定版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ