ここから本文です

男の口もとケア! ~恋愛やビジネスの好機を逃さないために~

1/8(火) 8:40配信

MEN’S CLUB

いくらお洒落に気を配っていても、歯が汚かったり、息がクサかったら、すべてが台無しです。口もとは視線が集まりやすいポイント…だからこそ、時間やコストを費やしてケアするべき部位なのです。そこで、そんなポイントとなる口もとのお手入れ方法を徹底解説します。

【 スタイリッシュな男性が実践するメンズケア12のコツ 】

 口もとは顔の中でも、最も表情が豊かなパーツです。視線を集めやすく、しかも、衛生状態が見た目でわかる”口の中”までチェックできるため、「あなたの清潔感の有無は、口もとで決まる」と言っても過言では決してないのです。

 しかし、日本は先進国の中でも口もとケアは”後進国”。もともと、”口を開けて笑わない”、”歯を隠す”という文化が根づいていたせいか、表立ってオーラルケアなど、口もとをケアするという文化が育まれにくかったのかもしれません。

 とはいえ、 いまや歯や口もとはビジネスにおいて、本人の名刺代わりとされるほど重視される要素になっています。そう、仕事でも恋愛でも、“できる男”ほど口もとに投資をしているのです。

まずは歯科医院で “PMTC”を! 歯と歯茎を徹底クリーニング

 PMTCとは、歯科医院で行う専門的なクリーニングのこと。

 毎日の歯磨きでは落としきれない歯の汚れを落とせるため、歯垢・歯石予防のためには必須。歯の表面をクリアに保つために、半年に1度のクリーニングが理想です。

 PMTCは“プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング”の略。

 「働き世代の男性は多忙で、歯科医院に行く時間がとれない方が多い。ただ、日々の食事で歯の汚れは蓄積するので、PMTCをスケジューリングするのが有効です」と、渡邊院長は言います。
 
〇原宿デンタルクリニック
住所/東京都渋谷区神宮前6-29-3 原宿KYビル7F
TEL/03-5467-2784
診療日/ウェブサイトにて随時更新
休診日/土・日曜、祝日(完全予約制)
PMTC 3000円~(口腔状態による)
http://www.harajuku-dental.jp/

1/3ページ

最終更新:1/8(火) 8:40
MEN’S CLUB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2018年4月号
2018年2月24日発売

定価:880円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事