ここから本文です

さんまも大興奮! 棚橋弘至VS棚橋ファンの熱狂的な“プ女子”がプロレス対決

1/8(火) 21:03配信

ザテレビジョン

1月14日(月)夜9時から、視聴者の夢をかなえる特別番組「さんま・玉緒のお年玉 あんたの夢をかなえたろかスペシャル」(TBS系)が放送される。

【写真を見る】さすがMVP男! ド迫力の試合を展開する棚橋弘至選手

同番組は、今回で25周年を迎える年始恒例のバラエティー。全国各地での街頭インタビューや手紙、インターネットなどで日本全国の“かなえたい夢”を募集し、1万を超える応募の中から25周年にふさわしい豪華な夢が実現する。

今回は視聴者の夢をかなえるため、新日本プロレスの棚橋弘至選手が初参加。

棚橋選手といえば、2018年にはプロレス大賞でMVPを受賞し、1月4日に行われた“イッテンヨン”こと「WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム」でも勝利を収め、4年ぶりにIWGPヘビー級王座を奪還するなど、プロレス界で名実共にトップの今最も熱い男だ。

そんな棚橋選手が今回かなえる夢は、彼の大ファンである女性応募者からの「棚橋弘至選手に3カウント取られたい」というもの。

彼女は通常一人1通のところ84通もの応募をしてきた、番組史上最も熱い夢の応募者。

棚橋選手に会えない日が続くと手が震えてしまうほどの熱狂的な“プ女子”である彼女は、棚橋選手との試合に向け、プロレスの特訓をするなどして本気で挑む。

TBSの格闘技番組を手掛ける技術チームも集結し、別スタジオに本物のプロレスリングを設置。

新日本プロレスファンで埋め尽くされる中、対戦相手の人気プロレスラーである小島聡選手と永田裕志選手が登場し、試合の解説は真壁刀義選手が担当した。

試合は棚橋選手&小島選手VS応募者の女性&永田選手というタッグマッチで行われることに。

明石家さんまやスタジオゲストで大のプロレスファンである関根勤も手に汗握りながら熱狂した試合はどのような結果だったのか?

2019年も視聴者の夢をかなえるため、「夢スぺ」が25周年の本気を見せる。(ザテレビジョン)

最終更新:1/8(火) 21:08
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事