ここから本文です

博多大吉や川栄李奈。今年の年男&年女「活躍しそう」ランキング

1/8(火) 8:50配信

女子SPA!

 2019年の干支は亥(いのしし)。無病息災を表す年で、亥年生まれの人の性格は頑固、素直、自我が強いなどといわれています。

 年男年女になるのは、12歳(2007年生まれ)、24歳(1995年生まれ)、36歳(1983年生まれ)、48歳(1971年生まれ)、60歳(1959生まれ)、72歳(1947年生まれ)……。芸能界にももちろんいます。

 そこで、2019年も自分のスタイルを貫いてますます活躍してくれそうな年男年女を調べました(※)。30、40代女性が選ぶナンバー1は誰だ!?

========

2019年の年男・年女のうち「2019年に活躍しそうだ」と思う人は誰ですか。(複数回答)

7位 松岡茉優 16.5%

7位 土屋太鳳 16.5%

7位 ハリセンボン・近藤春菜 16.5%

7位 嵐・松本潤 16.5%

6位 川栄李奈 19.5%

5位 嵐・二宮和也 20%

========

 4人が同率で7位になりました。松岡茉優と土屋太鳳はともに若手の中でもトップクラスで活躍中。ともに主役を張る存在です。

 とくに松岡は本格派ながら喋りもいける女優なので、「バラエティ番組のレギュラーを持って、司会者として番組を回していそう」(38歳・看護師)と“両刀”での活躍を期待する声が。

 ハリセンボン・近藤、嵐・松本潤は活躍間違いなしの二人。

 松本は嵐の20周年記念ドームツアーを2019年末まで行うことが決定しており、237万5000人を動員する日本最大規模のツアーを成功させるという重要なミッションがあります。「二宮くんと一緒に盛り上げて、防弾少年団みたいな世界に通じるグループにしてほしい」(30歳・飲食)という世界規模の願いが出ました。

「元AKB48の肩書きがなくても十分やっていける」(31歳・事務)とは6位の川栄李奈のこと。映画、ドラマ、舞台と大忙しで数本のCMにも出演しています。1月クールのドラマ『3年A組』(日テレ系)でも重要な役どころを任されており、需要は続きそうです。

◆同率3位 志尊淳 20.5%

 オリコンが選ぶ2018年上半期ブレイク俳優ランキング1位を獲得。

 NHK朝ドラ『半分、青い。』、日テレ系ドラマ『トドメの接吻』、映画『走れ!T高バスケット部』など1年を通して作品に出続け、11月に写真集を出した写真集の出版イベントでは「ちょっとした休みがほしい」ともらすほど超多忙な日々を送っていました。

「ただかっこいいだけじゃなくゲイやトランスジェンダー役などに挑戦し、役者として幅を広げようとしているのが伝わってくる」(40歳・主婦)

 2019年は、1月クールドラマ『ハケン占い師アタル』(テレ朝系)、映画『フォルトゥナの瞳』(2月15日公開)の2本に出演。春以降も何かしらに出ると思われ、まだまだ突っ走ります。

◆同率3位 風間俊介 20.5%

 長年、ジャニーズの俳優部門担当としてドラマや舞台を中心に活動してきた風間。2017年あたりからバラエティ番組にもちょこちょこ出始め、再ブームの兆しを見せていました。

 2018年10月からは朝の情報番組『ZIP!』(日テレ系)の月曜レギュラーを務めており、「お喋りは上手だし、あの笑顔に毎朝癒される」(32歳・金融)と朝の顔としても認知されています。

 1月クールのテレ東ドラマ『記憶捜査』では、主役の北大路欣也演じるベテラン警官の相棒役に決定。本業も好調です。

◆2位 博多大吉 21%

『あさイチ』(NHK)の司会者としてすっかりおなじみとなった大吉。芸歴は20年近い大ベテランです。「九州の誇りとしてビートたけしや明石家さんまのポジションまで上り詰めてほしい」(46歳・保育師)と、天下を獲ってほしいと願う声が挙がっています。

 約5年間レギュラーを務めた『ヒルナンデス』(日テレ系)を卒業し多少時間の余裕ができそうですが、それは他の仕事にあてるのかもしれません。

◆1位 山田孝之 22%

 俳優としてだけではなく、最近ではドラマ『聖☆おにいさん』(ピッコマTV)では製作総指揮をとり、映画『デイアンドナイト』(1月26日全国公開)では初の全面プロデュースを担当しています。コメディからシリアスまで幅広い役を演じられるのに、インスタではノーパン・Tシャツ1枚の写真を投稿するなど徹底的にふざけられるのも魅力の一つです。

 1位を獲得した理由として、「小栗旬みたいにハリウッドを視野に入れていそう」(39歳・教師)「芸能人の友だちが多いのでその人脈を活かして超豪華なドラマをプロデュースしてほしい」という意見も出ました。

 圏外の年男年女も見ていきましょう。

11位 吉田鋼太郎 13.5%

11位 西島秀俊 13.5%

13位 鈴木亮平 13%

14位 ビートたけし 12.5%

14位 松田龍平 12.5%

16位 小倉優子 9.5%

17位 ユースケサンタマリア 9%

18位 宇多田ヒカル 8.5%

19位 檀れい 8%

20位 竹野内豊 8%

 そうそうたるメンバーですね。松田龍平、檀れい、竹野内豊と「別れ」が目立ちますが、心機一転やってくれることを祈りましょう。

※【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(30代40代女性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2018年12月19日

有効回答者数:30才から49才 女性200名

<文/女子SPA!編集部>

【女子SPA!編集部】

ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。

女子SPA!

最終更新:1/8(火) 8:50
女子SPA!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい