ここから本文です

プロゴルファーの畑岡奈紗さん、意外な験担ぎとは?

1/12(土) 7:47配信

NIKKEI STYLE

日本女子ゴルフ界のホープ、畑岡奈紗さん(19)に身の回りのことなどを聞いてみました。米国ツアーに参戦して、2019年は3年目となります。
1 米国生活一番のショックは?
飛行機の遅延、ロストバゲージなどアクシデントが多い。
2 自分の性格を一言で言うと?
負けず嫌い。
3 食べものの好き嫌いは?
好きなのは牛タン、嫌いなのはレバー。日本に帰国したとき必ず食べるのは地元茨城のラーメン。豚骨しょうゆ味が人気です。
4 米航空宇宙局(NASA)からつけられた名前は米国での反応は?
驚かれはしないけれど、覚えてもらいやすいです。生まれ変わったら宇宙飛行士になりたいな、とも思います。
5 米ツアーで一番びっくりした選手は誰?
世界ランキング1位、メジャー2勝のアリヤ・ジュタヌガーン選手(タイ、23)。パワーと飛距離にはびっくりさせられました。飛ばし屋なのに安定感もあって、パットやショートゲームもうまい。ロッカールームでは気持ちよくあいさつをしてくれて、人柄も尊敬しています。
6 子供の頃のヒーローは?
宮里藍さん。小学生の時にツアー会場でサインをもらって憧れた。アマで米ツアー初出場した時に記念撮影していただき、米ツアーへの思いが募った。
7 一番の会心ショットは?
プレーオフで敗れた18年全米女子プロ最終日11番(パー5)残り223ヤードを3番ユーティリティーで2オンした第2打。ほぼ完璧!(イーグル奪う)
8 プロアマでラウンドするときに心がけていることはありますか?
自分も一緒に楽しくラウンドすること。(今オフにはプロ野球ソフトバンクの柳田悠岐選手ともラウンド)
9 今はまっていることは?
ステラ(トイプードルの雌)と遊ぶこと。17年7月から茨城県の実家で飼い始めたんですが、ツアーで離ればなれになるのが寂しい。
10 験担ぎは?
靴を左から履く。
延長戦 東京五輪への思いを聞かせてください。
金メダル!
畑岡奈紗1999年1月13日生まれ。2016年日本女子オープンを史上初のアマで最年少V。17年から米ツアーに参戦し通算2勝。

最終更新:1/12(土) 12:15
NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。

あなたにおすすめの記事