ここから本文です

2018年秋冬コレクション最終便【後編】──自然と調和するエレガンス

1/12(土) 9:18配信

GQ JAPAN

さまざまなシーンでの活躍を約束してくれるイヴニングやカジュアルのテーラードジャケット。今季の旬なコートの合わせから小物の取り入れかたまで、6ブランドの珠玉の着こなしを紹介する。後編の3ブランドを。

【秋冬最終便3ブランドを写真で見る!】

LOUIS VUITTON:機能美が際だつリバーシブルの魅力

キルティングとシンプルな2つの表情が楽しめるリバーシブル仕様のテーラード。

ブルゾン ¥555,000、中に着たジャケット ¥334,000、スウェットシャツ ¥110,000、パンツ ¥157,000〈すべてLOUIS VUITTON/ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL 0120-00-1854〉


ジャケット ¥334,000、ロングスリーブTシャツ ¥87,000、パンツ ¥157,000、時計 ¥598,000(ラバー ストラップ)、ネックレス(プレート) ¥45,000、(ドール) ¥69,000、ブレスレット ¥38,000、バックパック ¥361,000〈LOUIS VUITTON/ルイ・ヴィトン クライアントサービス〉

LORO PIANA:極上素材が醸し出す大人のラグジュアリー

フーデッドパーカには、天然繊維素材の温もりを損なわず防水・防風性を備えたストームシステムを搭載。ライニングにはラグジュアリーなカストリーノ・ファーがあしらわれている。

ジャケット ¥1,432,000(参考色)、中に着たジャケット ¥395,000、セーター ¥116,000、パンツ ¥110,000〈すべてLORO PIANA/ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店〉 グローブ ¥66,000〈DENTS/真下商事 TEL 03-6412-7081〉

柔らかなウールのテーラードは、軽やかな仕立てで洗練された1着だ。

ジャケット ¥271,000、シャツ ¥59,000、パンツ ¥117,000〈すべてLORO PIANA/ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店 TEL 03-3572-0303〉 その他スタイリスト私物

BROOKS BROTHERS:正統派な着こなしとデニムのレイヤード

タキシード ¥140,000、シャツ ¥18,000、ボウタイ ¥9,000、靴 ¥64,000〈すべてBrooks Brothers/ブルックス ブラザーズ ジャパン〉、ヴィンテージのベスト ¥35,800〈Levi’s/フェイクα TEL 03-3404-0168〉 サングラス ¥24,000〈Ray-Ban/ミラリ ジャパン TEL 03-3514-2950〉 ネックレス ¥280,000、モチーフリング ¥38,000、ターコイズリング ¥39,000(すべてVINTAGE NAVAJO)〈ハミングバーズヒルショップ TEL 03-6721-0189〉

タキシード ¥140,000、シャツ ¥18,000、ボウタイ ¥9,000、カマーバンド ¥14,000、靴 ¥64,000〈すべてBrooks Brothers/ブルックス ブラザーズ ジャパン TEL 0120-185-718〉 ハット ¥80,000〈Lock & Co. Hatters/CA4LAショールーム TEL 03-5775-3433〉 ヴィンテージの時計 ¥178,000〈OMEGA/コンティニュエ エクストラ・スペース TEL 03-3792-8979〉

写真・Yuji Fukuhara @ eight peace スタイリング・Nobuyuki Ida

最終更新:1/12(土) 9:18
GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2019年1月&2月合併号
2018年11月24日発売

600円(税込)

田中圭や竹内涼真、DA PUMPら2018年の男たちGQ MEN OF THE YEAR 2018/話題のグルメ2018年トレンドフード大総括!/別冊付録はGQ WATCH

あなたにおすすめの記事