ここから本文です

「予期せぬ痛手だ」ベティスの監督は乾貴士の離脱に嘆き節。スペインの仲間からはエールも!

1/12(土) 7:34配信

SOCCER DIGEST Web

予想外の離脱にセティエン監督も困り顔

ラ・リーガのベティスに所属している乾貴士は、中島翔哉が負傷のためアジアカップへの出場を断念することが決まり、その代役として森保ジャパンに追加招集された。

【乾貴士PHOTO】「明るすぎ」てカメラマンも驚いた!「百面相」でチームを盛り上げる乾貴士特集♪

 乾の招集は、本当に急な話だったようだ。

 コパ・デル・レイの5回戦でレアル・ソシエダとホームで対戦し、スコアレスで引き分けたベティスのキケ・セティエン監督は、試合後にメディアの取材に応じた。スペイン紙『ElDesmarque』によると、指揮官は水曜日、乾の“欠席”についてこう言及している。

 ベティスは現在、MFウィルフリード・カプトゥム、DFジュニオル・フィリポも怪我で戦線離脱。さらに乾も戦力に数えることができなくなり、セティエン監督は頭を悩ませている。

「乾の離脱は我々にとって予期していなかったこと。ウエスカ戦の前に行なわれたプレスカンファレンスのとき、私は何も知らなかった。怪我のため乾を遠征メンバーから外したが、彼が(日本代表に)招集されると報じられたのはその後だ。我々は、日本代表が大会を勝ち進む限りは、彼をチームの人間としてカウントすることができない」
 
 当の乾は無事にUAE入り。練習では率先して声を出し、チームを盛り上げているようだ。

 乾の動向はスペインの仲間も気にしているようで、1月11日に乾が自身のSNSに「これから練習に行ってきます!」と投稿すると、エールが殺到。

 セルヒオ・カナレスは「Taaaaaaaaaaaaka」と叫び、ホエル・ロブレスは「タカ、君がスペインでどうプレーしているか見せてやれ!」と鼓舞。マルク・バルトラは、スペイン・サッカーの代名詞であるティキタカをもじった「Tiki Taka♪」というメッセージを。エイバルの元同僚、ゴンサロ・エスカランテも、スペイン国旗と拍手の絵文字を残し、エールを送っている。

 日本の第2戦は13日のオマーン戦となる。はたして乾の出番は訪れるだろうか。

最終更新:1/12(土) 7:34
SOCCER DIGEST Web

あなたにおすすめの記事