ここから本文です

スズキ ジムニーシエラ|20年ぶり全面改良された本格4WD【石川真禧照の名車を利く】

1/13(日) 7:02配信

サライ.jp

安全面でも進化を遂げている。特に予防安全と衝突安全はスズキの乗用車と同じ水準で、単眼カメラと赤外線レーザーレーダーを組み合わせた衝突被害軽減ブレーキ、誤発進抑制、車線逸脱警報、ふらつき警報、先行車発進お知らせ機能など、充実の安全装備だ。

さらに、車両進入禁止や追い越し禁止などの標識、走行している道路の制限速度などをメーター内に表示し、運転者に注意を喚起する標識認識機能も採用されている。

軽自動車のジムニー同様、ジムニーシエラも評判が高く、発売から約1か月間で年間目標販売台数の半分が売れたという。

【スズキ/ジムニーシエラ JC】

全長× 全幅× 全高:3550×1645×1730mm
ホイールベース:2250mm
車両重量:1090kg
エンジン:直列4気筒DOHCターボ/1460cc/span>
最高出力:102PS/6000rpm
最大トルク:13.3kg-m/4000rpm:30.6kg-m
駆動方式:パートタイム4WD
燃料消費率:13.6km/L(WLTCモード)
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン 40L
ミッション:4速自動変速機
前・後:3リンク式
ブレーキ形式:前:ディスク 後:ドラム
乗車定員:4名
車両価格:187万円
問い合わせ:お客様相談センター 0120・402・253

文/石川真禧照(自動車生活探険家)
撮影/佐藤靖彦

※この記事は『サライ』本誌2019年2月号より転載しました。

2/2ページ

最終更新:1/13(日) 7:47
サライ.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事