ここから本文です

100%結婚できる恋愛塾・萩中ユウ『結婚が早い人と遅い人の違い』

1/13(日) 13:20配信

with online

結婚が遅い人は運がないの?

こんにちは。
100%結婚できる恋愛塾・塾長の萩中ユウです。

私が主宰している恋愛塾の受講生から、よくこのような相談を受けるのです。
「周りの友達たちはみんな結婚して子供も産んでいるのに、どうして私はみんなが当たり前にできていることができないのでしょうか?」
この「どうして?」という質問に答えがあるとすれば、それは周りの友達に比べてあなたにとって“結婚”の優先順位が低かったからだけです。

友達はモテてるのに、あなたがモテないというわけではなく、
友達はたくさん出会いがあって、あなたに出会いが全くないというわけではなく、
友達は運が良くて、あなたは運が悪いというわけでもありません。

あなたに良いご縁がないわけでも、あなたが男性から好かれないなんていうことでもありません。早くに結婚していった周りの人は自分の中での“結婚の優先順位”が高かっただけ。そして、あなたは低かった。これだけなのです。

結婚が早い人・遅い人の差

結婚が早い人、結婚が遅い人、この違いは結婚の“優先順位”の高さだとお話ししました。ではその違いを比べてみましょう。

■結婚の優先順位が高い人
・隣の彼を最後の男に決めた
・子供を持つことを具体的に考えて行動した
・結婚よりも大切なのは「その後の日常」だと考えた

■結婚の優先順位が低い人
・自分が納得できる最後の男を探し続けている
・子供は「いつか」産むのだろうと漠然と考えている
・恋愛の最終的なゴールは「結婚すること」

これが決定的な違いです。
わかりますか?前者は1つ1つの問題をクリアにするために自ら考えて行動しているのに対し、後者は全てが受け身です。前者は結婚を「するかしないか」と捉えていますが、後者は「できるかできないか」と考えます。
結婚は「できたらラッキー」なものではありません。「するかしないか」を自分で決断し、選択するものなのです。
もし今「結婚したいのにできない」と悩んでいるのなら、まずはあなた中での結婚の優先順位を上げてみましょう。優先順位が上がれば上がるほど、あなたは結婚に向けて思考や行動が具体的かつ主体的に変わってきます。

1/3ページ

最終更新:1/13(日) 13:20
with online

記事提供社からのご案内(外部サイト)

withonline

株式会社講談社

2018年12月号
10月26日発売!

定価680円

メインターゲットの20代オシゴト女子の
幸せなライフスタイルを「with」が
全面サポートします!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事